人生にゲームをプラスするメディア

『ドラクエ』この魔法が使いたい!ランキング、1位はダントツで「ルーラ」 ― 年代別ランキングも

その他 全般

『ドラクエ』この魔法が使いたい!ランキング、1位はダントツで「ルーラ」 ― 年代別ランキングも
  • 『ドラクエ』この魔法が使いたい!ランキング、1位はダントツで「ルーラ」 ― 年代別ランキングも
リサイクルショップ「エンターキング」を運営するサンセットコーポレイションは、自店のモバイル会員を対象に実施した「ドラゴンクエストに関するアンケート調査」の結果を発表しました。

今回行われたアンケートの調査期間は7月2日~9日で、1,544名(男性1,346名/女性198名)から回答を得たとのことです。

「ドラゴンクエストシリーズの呪文が1つ使えるとしたら?」の質問には、ダントツ1位で、瞬間移動魔法「ルーラ」が支持を集めました。使いたいシーンとしては、通学や通勤の日常使いが主でしたが、なかには「彼氏に会いに行くのに使いたい」「家族旅行に」など、切実な想いをにじませる声も挙がったとのことです。

2位になったのは回復魔法「ホイミ」系。「怪我や病気で苦しんでいる人たちに使ってあげたい」「子供が怪我や病気になった時、ベホマ!」などもありましたが、「疲れたときに自分に使いたい」という意見が多数派でした。

そして3位には意外にも、役に立たない魔法の代名詞「パルプンテ」。何が起こるかわからないハプニング呪文ですが、「就職活動でどうしようもなくなったときに」「仕事中の上司に」「妻に・・・」など、“やけくそで放ってみたくなる”シーンが多々あるようです。

次に「ドラゴンクエストシリーズで1番好きな作品」を質問したところ、もっとも多くの支持を集めたのは、 『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』、次いで『ドラゴンクエストIII そして伝説へ・・・』という結果になりました。年代別では、10代~20代は『V』、30代以上は『III』に支持が集まりました。3世代に渡る壮大な物語、青年の成長と親子の絆を感じる重厚なストーリーにより、『V』には若い世代の熱い支持が集まりました。

一方『III』には、初の転職システムをはじめとしたどこまでもやり込める画期的なシステムと良質なシナリオに、リアルタイムでプレイしたと思われる30代以上の票が集まりました。

そして8月2日に発売されるシリーズ最新作『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』にあわせ、ユーザーがどの程度「オンラインゲーム」そのものに対して興味を持っているのか調査したところ、日ごろからオンラインゲームに親しんでいる人は3割程度でした。

なお、今後始める予定がある・きっかけがあればプレイしてみたいと回答したのは4割で、合わせて約7割の人がオンラインゲームに興味を持っていることが分かりました。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

    サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  3. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  4. 【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

  5. 【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

  6. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  7. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  8. 「EVO Japan」にてe-Sportsを語るトークイベント「ゲームセンター文化のゆくえ」を1月27日に開催

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る