人生にゲームをプラスするメディア

映画「ドラゴンボールZ」始動、2013年3月30日公開

その他 全般

映画「ドラゴンボールZ」始動、2013年3月30日公開
  • 映画「ドラゴンボールZ」始動、2013年3月30日公開
東映アニメーションは、映画「ドラゴンボールZ」を2013年3月30日に公開すると発表しました。

「ドラゴンボールZ」は、鳥山明氏の代表作「ドラゴンボール」のアニメ版で、サイヤ人編~魔人ブウ編(原作の最終話)までの全291話+スペシャル2話が放送されました。「ドラゴンボールZ」放送終了後は、その後の世界を描くアニメオリジナル「ドラゴンボールGT」が放送。アニメとしての「ドラゴンボール」シリーズは幕を下ろしました。
(全64話+スペシャル1話)

その後、原作コミックスの完全版やアニメ&映画のDVD-BOXが発売されたり、PS2ソフト『ドラゴンボールZ』で数年ぶりのゲーム化、海外でアニメの放送開始などを受けリバイバルブームに。毎年新作ゲームソフトが発売され続けたり、最近では「ドラゴンボールZ」のサイヤ人編からセル編までをデジタルリマスターした再編集版「ドラゴンボール改」が放送されたのは記憶に新しいできごと。

放送終了後のオリジナルアニメとしては、「ドラゴンボール オッス!帰ってきた孫悟空と仲間たち!!」、PS3/Xbox360ソフト『ドラゴンボール レイジングブラスト』に新作アニメとして「ドラゴンボール 超サイヤ人絶滅計画」や新規アニメーションムービーが収録。直近では「ドラゴンボール フォースプロジェクト」の一環として「ドラゴンボール エピソード オブ バーダック」がアニメ化されました。

今回決定した映画「ドラゴンボールZ」は、完全新作と言う事でファンの間でも話題になっており、どんな物語が描かれるのか注目されています。

映画「ドラゴンボールZ」は、2013年3月30日より上映予定です。

「2013ドラゴンボールZ」製作委員会/東映フォックス・インターナショナル・プロダクションズ・ジャパン 集英社 フジテレビ 東映アニメーション バンダイ バンダイナムコゲームス
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2013ドラゴンボールZ」製作委員会
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】実写ドラマよりも劇的!?『ドット絵の名作Steamゲーム―RPG&ADV編』7選

    【特集】実写ドラマよりも劇的!?『ドット絵の名作Steamゲーム―RPG&ADV編』7選

  2. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第57話:チェックバック。あなたのもチェックしてあげる……

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第57話:チェックバック。あなたのもチェックしてあげる……

  3. 【昨日のまとめ】『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなる?、『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介、『紅蓮のリベレーター』ベンチマークソフト配信…など(4/29)

    【昨日のまとめ】『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなる?、『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介、『紅蓮のリベレーター』ベンチマークソフト配信…など(4/29)

  4. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  5. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  6. シリーズ最新作『ボンバーガール』ロケテスト開催中! 華やかな協力対戦ACTをいち早く体験しよう

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』シオカラーズのストーリー第一話、『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談、New 2DS LL「はぐれメタルエディション」…など(4/28)

  9. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  10. 【特集】『連休に没頭できるSteamゲーム』10選

アクセスランキングをもっと見る