人生にゲームをプラスするメディア

映画「ドラゴンボールZ」始動、2013年3月30日公開

その他 全般

映画「ドラゴンボールZ」始動、2013年3月30日公開
  • 映画「ドラゴンボールZ」始動、2013年3月30日公開
東映アニメーションは、映画「ドラゴンボールZ」を2013年3月30日に公開すると発表しました。

「ドラゴンボールZ」は、鳥山明氏の代表作「ドラゴンボール」のアニメ版で、サイヤ人編~魔人ブウ編(原作の最終話)までの全291話+スペシャル2話が放送されました。「ドラゴンボールZ」放送終了後は、その後の世界を描くアニメオリジナル「ドラゴンボールGT」が放送。アニメとしての「ドラゴンボール」シリーズは幕を下ろしました。
(全64話+スペシャル1話)

その後、原作コミックスの完全版やアニメ&映画のDVD-BOXが発売されたり、PS2ソフト『ドラゴンボールZ』で数年ぶりのゲーム化、海外でアニメの放送開始などを受けリバイバルブームに。毎年新作ゲームソフトが発売され続けたり、最近では「ドラゴンボールZ」のサイヤ人編からセル編までをデジタルリマスターした再編集版「ドラゴンボール改」が放送されたのは記憶に新しいできごと。

放送終了後のオリジナルアニメとしては、「ドラゴンボール オッス!帰ってきた孫悟空と仲間たち!!」、PS3/Xbox360ソフト『ドラゴンボール レイジングブラスト』に新作アニメとして「ドラゴンボール 超サイヤ人絶滅計画」や新規アニメーションムービーが収録。直近では「ドラゴンボール フォースプロジェクト」の一環として「ドラゴンボール エピソード オブ バーダック」がアニメ化されました。

今回決定した映画「ドラゴンボールZ」は、完全新作と言う事でファンの間でも話題になっており、どんな物語が描かれるのか注目されています。

映画「ドラゴンボールZ」は、2013年3月30日より上映予定です。

「2013ドラゴンボールZ」製作委員会/東映フォックス・インターナショナル・プロダクションズ・ジャパン 集英社 フジテレビ 東映アニメーション バンダイ バンダイナムコゲームス
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2013ドラゴンボールZ」製作委員会
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【クイズ】GAMEMANIA!:『FF』特集 ― 『FF III』で初登場したのは?

    【クイズ】GAMEMANIA!:『FF』特集 ― 『FF III』で初登場したのは?

  2. 【週刊インサイド】『PSO2』にルツやアリサが登場! 技術で彩るセイバーコスプレや『BLAZBLUE』『RWBY』『ペルソナ4』などのクロスオーバー格闘ゲーにも注目集まる

    【週刊インサイド】『PSO2』にルツやアリサが登場! 技術で彩るセイバーコスプレや『BLAZBLUE』『RWBY』『ペルソナ4』などのクロスオーバー格闘ゲーにも注目集まる

  3. 【Inside Of Company】「お洒落すぎる」と話題の株式会社アカツキを見学、受付から想像を超えた世界が……!

    【Inside Of Company】「お洒落すぎる」と話題の株式会社アカツキを見学、受付から想像を超えた世界が……!

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームハードの買い時はいつ?

  6. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  7. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランド、『シノアリス』×『ニーア オートマタ』コラボシナリオを先行公開、『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加…など(7/22)

  8. 【昨日のまとめ】任天堂がニンテンドウ64コントローラーの商標を出願、『スプラトゥーン2』「サーモンラン」募集時間やアンケート実施など(7/21)

  9. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る