人生にゲームをプラスするメディア

『S4 League』7月18日より誰でも参加可能なオープンサービス開始 ― バトルロワイヤルも追加

ゲームオンは、新作シューティングアクションゲーム『S4 League』のオープンサービスを7月18日から開始すると発表しました。

PCゲーム オンラインゲーム
『S4 League』7月18日より誰でも参加可能なオープンサービス開始 ― バトルロワイヤルも追加
  • 『S4 League』7月18日より誰でも参加可能なオープンサービス開始 ― バトルロワイヤルも追加
  • 『S4 League』7月18日より誰でも参加可能なオープンサービス開始 ― バトルロワイヤルも追加
  • 『S4 League』7月18日より誰でも参加可能なオープンサービス開始 ― バトルロワイヤルも追加
  • 『S4 League』7月18日より誰でも参加可能なオープンサービス開始 ― バトルロワイヤルも追加
  • 『S4 League』7月18日より誰でも参加可能なオープンサービス開始 ― バトルロワイヤルも追加
  • 『S4 League』7月18日より誰でも参加可能なオープンサービス開始 ― バトルロワイヤルも追加
  • 『S4 League』7月18日より誰でも参加可能なオープンサービス開始 ― バトルロワイヤルも追加
  • 『S4 League』7月18日より誰でも参加可能なオープンサービス開始 ― バトルロワイヤルも追加
ゲームオンは、新作シューティングアクションゲーム『S4 League』のオープンサービスを7月18日から開始すると発表しました。

『S4 League』は、スピーディーで爽快感のあるバトルや、アクロバティックなモーションによるスタイリッシュなアクションが魅力のシューティングアクションゲームです。

オープンサービスでは、クローズドβテストでも遊べた「アーケード」「タッチダウン」「チームデスマッチ」に加えて、新たに「バトルロワイヤル」を追加され、4つのモードが提供されます。

「アーケード」は、世界観に沿ったストーリーが展開するステージをクリアしていく“シナリオ”と、各武器の使用方法を練習できる“ミッション”がプレイ可能となっています。“シナリオ”は、近未来の若者を虜にしているオンラインバーチャルゲーム“S4 League”を巡るストーリーが描かれます。“ミッション”は、日本先行導入となるビギナー向けのモード。武器の使い方などていねいにレクチャー、操作に慣れるまでAIを相手にひたすら練習できます。ビギナーはまず、ここで練習しましょう。

「タッチダウン」は、両陣営の中央にあるファンビ(ボール)を相手のゴールへタッチダウンした数を競う、アメリカンフットボールのようなルールで楽しむモード。さまざまなマップが登場し、単なる撃ちあい倒し合いで勝てるモードではなく、戦略やマップの把握、チームプレイが重要なカギとなってきます。

「チームデスマッチ」では、最大8人vs8人・計16人の2チームに分かれて、敵チームのプレイヤーを倒した数(キル数)を競います。

「バトルロワイヤル」は、自分以外のプレイヤーはすべて敵となりスコアを競う、最大16人での緊張感あふれる乱闘モードです。スコアトップにはターゲットが表示され、他のプレイヤーから位置が分かりやすくなります

その他にも「クラン機能」など、日本先行導入となる、さまざまな機能が追加されるとのことです。

『S4 League』は、7月18日よりオープンサービス開始です。

(C)NEOWIZ GAMES. All Rights Reserved.
(C)GameOn Studio Co.,Ltd. All Rights Reserved.
(C)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
《冨岡晶》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. クガネ登山よりは簡単?『FF14』新たな登山スポットの攻略法&頂きの景色

    クガネ登山よりは簡単?『FF14』新たな登山スポットの攻略法&頂きの景色

  2. 【G-STAR 2016】ロリ巨乳も作れる注目MMORPG『PERIA CHRONICLES』のアニメ調グラフィックが凄い

    【G-STAR 2016】ロリ巨乳も作れる注目MMORPG『PERIA CHRONICLES』のアニメ調グラフィックが凄い

  3. 『遊戯王 マスターデュエル』制圧盤面を!「ドライトロン」デッキの基本的な回し方

    『遊戯王 マスターデュエル』制圧盤面を!「ドライトロン」デッキの基本的な回し方

  4. 『VALORANT』初心者が最初に突き当たるパーティ募集の壁!“フレンド100人”への最短ルートを解説

  5. 「ストリーマーRust」でギャンブル中毒者が続出!?「ぶいすぽっ!」やプロゲーマーの意外な本性

  6. 『Apex』最強のレティクルカラーは一体どれ?有名プレイヤーの“推し配色”でエイム力アップ!

  7. PC版『テイルズ オブ ベルセリア』『ゴッドイーターRE』発表、欧米向けにSteamで配信

  8. オンラインゲーム一週間「管理側による不正、『戸枝事件』に終わりは来るのか」

  9. 【特集】PC版「PS Now」リリース記念! ぜひ遊んで欲しい「PS3タイトル」をご紹介─シリーズモノからキラリと光る個性作まで

  10. PCでプレイすると「Keyのゲーム」感マシマシ!Steam版『ヘブンバーンズレッド』を遊んでみた

アクセスランキングをもっと見る