人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita版『STREET FIGHTER X 鉄拳』追加キャラタッグは『ファイナルファイト』からも参戦

カプコンは、PlayStation Vitaソフト『STREET FIGHTER X 鉄拳』の最新情報を公開しました。

ソニー PSV
  • レイ
カプコンは、PlayStation Vitaソフト『STREET FIGHTER X 鉄拳』の最新情報を公開しました。

『STREET FIGHTER X 鉄拳』は、「リュウ」や「春麗」をはじめとする『ストリートファイター』シリーズと、「三島一八」や「ニーナ・ウィリアムズ」をはじめとする『鉄拳』シリーズから、多数キャラクターが参戦し夢の共演が実現した対戦格闘ゲームです。PS3版、Xbox360版は好評発売中です。

秋に発売を予定しているPS Vita版から新たに登場するキャラクター情報が公開されました。『ストリートファイター』シリーズに登場する『ファイナルファイト』のあのキャラクターたちもタッグを組んで参戦です。

■ダンス&ポリスタッグ
・レイ
スーパーポリスの異名を持つ香港国際警察の刑事。正義感の強い捜査官で能力も優秀。ただし、詰めの甘さが災いして、最後が締まりきらない事が多い。数多くの拳法を会得しており、無数の構えで対戦相手を翻弄する。南極に飛来した『箱』の調査と保護を行うため、クリスティに協力を求める。

・クリスティ
伝説のカポエイラマスターの孫娘。祖父が投獄されていた間、エディに引き取られ、彼からカポエイラを学んだ。明るく優しい性格で、エディの事を慕っていたが、ある日突然彼は行き先も告げずに失踪してしまう。レイから「シャドルーと三島財閥の兵たちの中に、エディらしき姿を見かけたものがいる」という情報を聞いたクリスティは、レイに同行して南極へ向かう事を決意する。

■ファイナルファイトタッグ
・コーディー
かつて犯罪組織マッドギアを壊滅させ、メトロシティを救った英雄の一人だったが、穏やかな生活に馴染めず、暴力事件を起こして投獄された。以来、気が向くと脱獄して街で暴れるなど、自堕落な人生を送っている。獄中での生活に飽き、いつものように街で喧嘩をしていたところでガイと再会し、南極へ同行する事になる。

・ガイ
戦国時代より受け継がれた武神流の39代目継承者。マッドギアという犯罪組織と戦い、メトロシティを救った事もある。「いざ」「ござる」といった古風な日本語を使う、生真面目な男。『箱』を「人の世を乱すもの」と考え、武神流の教えに従い、この世から『箱』を消すために南極へ向かう。

■人造タッグ
・ジャックX
所有者の命令を忠実にこなす優秀なロボット。攻撃のリーチが長く、パワーに優れており、オールレンジで強力な攻撃手段を持つ。JACK-6のバックアップ用に制作された機体で、研究室に侵入してきたブライアンをマスターだと認識し、以降彼の命令に従うようになる。

・ブライアン
レイの元同僚。香港で起きた銃撃戦により一度は命を落としたが、ある人物によってレプリカント(人造人間)として蘇った。その後は湧き上がる破壊衝動に身を任せ、無差別に破壊の限りを尽くしている。新たな獲物を探す過程で『箱』の存在を知り、南極へ乗り込んで、『箱』を強奪してその力を手に入れようと考える。

また、6月30日・7月1日に東京ビッグサイトで開催される「CAPCOM SUMMER JAM~カプコン サマージャム~」では本作のプレイアブル出展が決定しています。7月1日(日)11:25からはプロゲーマーのウメハラ氏、ときど氏をゲストに迎えた本作のステージイベントも実施されます。最新情報も発表されるようなので、気になる方はぜひ会場に足を運んでみてください。

PS Vita版『STREET FIGHTER X 鉄拳』は、2012年秋発売予定で価格は未定です。

(C)CAPCOM U.S.A., INC. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
(C) 2012 NAMCO BANDAI Games Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS5」の販売情報まとめ【9月24日】─「ノジマオンライン」における9月の当選倍率は20~30倍程度

    「PS5」の販売情報まとめ【9月24日】─「ノジマオンライン」における9月の当選倍率は20~30倍程度

  2. リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

    リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

  3. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

    「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

  4. 『ロストジャッジメント:裁かれざる記憶』9月24日発売決定!“キムタクが如く”こと『ジャッジアイズ』の続編―新たな舞台は「横浜」

  5. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  6. 筆者はいかにしてPS5を手に入れたのか ─ PS5を入手する3つの方法と入手確率アップの法則【GW特集】

  7. PS Vita向け「L2/R2ボタン」搭載グリップカバーを触ってみた!求めていたのはコレだが…

  8. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  9. 『原神』ミラーメイデンは“ノーパン”かもしれない…彼女を隅々まで観察し見えてきた、家庭的で拘束好きという可能性

  10. 「PS5」の販売情報まとめ【9月21日】─「ソニーストア」が抽選結果を順次通知

アクセスランキングをもっと見る