人生にゲームをプラスするメディア

『重鉄騎』DLC「エンブレムパック」無料配信、新日本プロレスとのコラボTシャツ発売決定

マイクロソフト Xbox360

カプコンは、Xbox360ソフト『重鉄騎』を発売。新日本プロレスとのコラボTシャツ発売など新情報を公開しました。

『重鉄騎』は体験型デバイス「Kinect(キネクト)」とコントローラーの両方を使って、二足歩行兵器「鉄騎」を操作し、銃弾が飛び交う戦場を戦い抜くドラマティック戦場体験ゲームです。

通称「シリコンカビ」の発生によってコンピューターが消失、すべてのインフラが麻痺し近代文明は崩壊。アジアの大国がコンピューター制御を必要としない兵器「鉄騎」を用いて世界各地に侵攻し、世界はアジアの大国を中心とした国連軍によって統治されているというのが本作の時代背景です。国連軍によって妻子を奪われたアメリカ軍のパワーズ軍曹となって、戦友たちとともに戦場を戦い抜き、国連軍から祖国と自由、そして正義を取り戻しましょう。

同作ではまた、新日本プロレスのコラボレーションとして新日本プロレスの定番「ラグランTシャツ」をベースに黒を基調としてデザインされた特製Tシャツを6月27日から販売すると発表しました。

また同作では発売日より、鉄騎をカスタマイズするエンブレム30点が収録された「エンブレムパック」を無料で配信しています。このエンブレムパックには全世界のユーザーから応募されたエンブレムや様々なコラボレーションエンブレムが収録されています。

さらに、Co-opプレイ可能なミッションが追加されるマップパックが配信される予定。「マップパック1」には、国連軍の燃料貯蔵庫に損害を与えないよう敵戦力排除を狙う「燃料貯蔵庫徴発」と、大型砲台の破壊を狙う「山間の番人」の2ミッションが収録されています。「マップパック2」には国連軍の弾薬庫の破壊を行う「物資集積所強襲」と、フランスのシャン・ドゥ・マルス公園に設置された国連軍のサーチライト破壊を行う「シャン・ドゥ・マルスの目」の2ミッションが収録されています。

これらのマップパックを良いスコアでクリアすると、新たな鉄騎のカスタマイズパーツを入手することができます。さらにマップパックを2つとも購入するとボーナスマップ「ホワイトアウト」がついてきます。

DLC「エンブレムパック」は無料配信中。「マップパック1」は7月3日配信予定で価格は240MP、「マップパック2」は7月17日配信予定で価格は同じく240MSPです。

発売日初日から発表盛りだくさんの本作。その内容にも注目が集まります。

『重鉄騎』は好評発売中。価格は通常版が7,990円(税込)、「Xbox 360 Kinectセンサー 重鉄騎 同梱版」が19,800円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
《D》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. あの鍛冶屋が今度は『HALO』グラビティハンマーを制作 ― かなりの重量であらゆるものが粉々に

    あの鍛冶屋が今度は『HALO』グラビティハンマーを制作 ― かなりの重量であらゆるものが粉々に

アクセスランキングをもっと見る