人生にゲームをプラスするメディア

TSUTAYA、ボカロ関連同人CD多数ラインナップ開始 ― 独占レンタルも

TSUTAYAが、ボカロ関連の同人CDのレンタルに力を入れている。TSUTAYAは、6月20日(水)より、ボカロ関連の同人CDのレンタルを多数開始した。

その他 全般
 
  •  
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)グループで、レンタルCD、DVDの大手TSUTAYAが、ボカロ関連の同人CDのレンタルに力を入れている。TSUTAYAは、6月20日(水)より、ボカロ関連の同人CDのレンタルを多数開始した。
今回レンタルをスタートするのはおよそ40タイトル、40mPやbuzzG、八王子P、鬱P、otetsuら人気Pの作品が多数並ぶ。40mP『幸福指数』は、40万再生を突破した「春に一番近い街 feat. GUMI」を含む同人CD3rdアルバム、buzzG『AMPLOID』は5月に投稿された「しわ feat. GUMI」が早くも収録される。このほかにも大型タイトルが満載だ。

なかでも注目は、今年春に、千葉・幕張メッセで開かれたニコニコ超会議内で行われたボーマス20で頒布されたCDが多数含まれていることだ。ボーマスはボーカーロイドオンリーイベントで、人気のタイトルが多数揃う。ボーマスの熱気の一部が、TSUTAYAから全国へ発信される。
また、これらはTSUTAYAでの独占でレンタルになっている。この夏、TSUTAYAがボカロファンには見逃せないものなりそうだ。

TSUTAYAは全国1475店舗で展開する大型チェーンで、CD、DVD、書籍のレンタルや販売を行う大手企業である。
新たな音楽カルチャーとして市民権を得て久しいボーカロイドだが、その中心はやはり同人パワーだ。大手チェーン店の取り扱いは、ボカロ文化をさらに拡大させることになる。

[レンタルタイトルの一部]
■ 40mP『幸福指数』
■ buzzG『AMPLOID』
■ PolyphonicBranch『DUST BOX』
■ Dios/シグナルP『Detector』
■ halyosy『JOBI』
■ otetsu『UNDER』
■ 八王子P『electric love collection』
■ 鬱P『MOKSHA』

TSUTAYA ボカロ関連同人CD
http://store.tsutaya.co.jp/news/rental_cd/001824.html



TSUTAYA ボカロ関連同人CD多数ラインナップ開始、独占レンタルも

《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

    『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

  2. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

    『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. タイトー、TGSで小型アーケード筐体『ARCADE1UP』を出展─『スペースインベーダー』『パックマン』が当時の姿で復活!

  6. コジマプロダクション、東京ゲームショウ2018に物販ブースで参加決定―新商品のリクエストも受付中

  7. 『メガドライブ ミニ(仮)』の発売が2019年へ延期―海外ファンからの反響を受けてモデルチェンジを実施

  8. 「TGS2018」SNK物販ブースの情報が公開―限定ステッカー付きの『NEOGEO mini』や、品薄が続く『PAD』なども販売!

アクセスランキングをもっと見る