人生にゲームをプラスするメディア

和田康宏氏の新作がE3で発表へ・・・「プロジェクト・ハピネス」

その他 全般

和田康宏氏のTOYBOXとナツメそしてRising Star Gamesの3社は新作タイトル「プロジェクト・ハピネス(仮称)」(Project Happiness)を共同で制作すると発表しました。

「プロジェクト・ハピネス(仮称)」は『牧場物語』シリーズの生みの親である和田康宏氏と同氏のスタジオであるTOYBOXが開発し、ナツメが北米、Rising Starが欧州での販売を担当します。詳細は5日から開催されるE3で発表されるとのこと。

「プロジェクト・ハピネスは私の心の奥にあるものを具現化したIPで、『牧場物語』シリーズなど長年素晴らしいプロジェクトに関わってきたその結晶でもあります。単にとても楽しいゲーム体験ができるだけでなく、人々が見る世界を広げるようなものにしたいと考えています」と和田氏はプレスリリースの中でコメントしています。続報が入り次第、お伝えします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 画集「Fate/Grand Order Memories I 概念礼装画集」本日発売!『FGO』では記念キャンペーンを実施

    画集「Fate/Grand Order Memories I 概念礼装画集」本日発売!『FGO』では記念キャンペーンを実施

  2. 【読み切り漫画】『嫁はネカマを気にしない?』(後編)

    【読み切り漫画】『嫁はネカマを気にしない?』(後編)

  3. 【コミケ94】中国美女コスプレイヤーの圧倒的クオリティを見よ! 厳選写真64枚を一挙お届け

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. gamescom 2018のオープニングセレモニーで各社が新作や新情報を発表予定…Ubisoftやスクウェア・エニックスなど

  7. 【週刊インサイド】この夏も『モンハン:ワールド』人気が爆発! コスプレや『スプラトゥーン2』への関心度も高し

アクセスランキングをもっと見る