人生にゲームをプラスするメディア

海外アーティストが描いた浮世絵風ゲームキャラ

毎年E3では「Into the Pixel」というゲームのイラストを展示した展示会が大々的に開かれるなど、ゲームの芸術性というものは徐々に認められつつあります。そんなゲームですが、米国のJed Henryというアーティストが浮世絵風のイラストを発表し話題になっています。

その他 全般
毎年E3では「Into the Pixel」というゲームのイラストを展示した展示会が大々的に開かれるなど、ゲームの芸術性というものは徐々に認められつつあります。そんなゲームですが、米国のJed Henryというアーティストが浮世絵風のイラストを発表し話題になっています。

ThumbrやFacebookで公開している浮世絵風イラストは、リンク、マリオ、サムス、ロックマンといったゲームのキャラクターで、非常に芸術性を感じるものです。まだ発表されたイラストは少ないのですが、下書きも幾つか公開されていて、今後も追加されていきそうです。

どれも秀逸で、次回作が気になるものばかり。注目です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『FGO』12月のアップデートで利便性が向上! 『スプラトゥーン2』の「メイン性能アップ」に迫る特集にも注目集まる

    【週刊インサイド】『FGO』12月のアップデートで利便性が向上! 『スプラトゥーン2』の「メイン性能アップ」に迫る特集にも注目集まる

  2. 写真めっちゃ綺麗!『東方Project』が大好きな中国コスプレイヤー翠翠suiseikoの幻想的な世界観【インタビュー】

  3. 『FGO』マスター御用達なキャリーバッグが登場!デザインと機能性を両立で人理修復や空想切除が捗りそう

  4. 『モンハン』のアイルーをモチーフにした可愛いネックレス&リングが登場!思わずオトモにしたくなるかも

  5. 『FGO』イベント新情報やオーケストラなど、「FGO冬祭り」から目が離せない!【ゲストトークステージまとめ】

  6. 「alive2018」にてVTuber魔王マグロナ様がご講演―“バ美肉”そのメリットはどこにあるのか

アクセスランキングをもっと見る