人生にゲームをプラスするメディア

東京ゲームショウ2012、メインビジュアル完成

その他 全般

社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)と日経BP社は、「東京ゲームショウ2012」の世界観を表現するメインビジュアルが決定したと発表しました。

今年のテーマは「GAMEで笑顔がつながっていく。」で、イラストは2010年から3年連続となる形部一平氏の作品を採用。今年のテーマを元に、ゲームの世界から飛び出した彼女が、人とのつながりを求め笑顔で手を差し伸べる姿を表現したイラストになっています。

また、イラストレーターの形部氏は「3年連続の登場となるキャラクターの彼女は、多彩なデバイスを身にまとったゲームそのもの。彼女は今年、電脳の街から託された「笑顔の記憶」を私たちに届けるべく街を飛び出します。そしてこちらに差し伸べられた手はあなたに向けられているのです」と、作品に対してメッセージを送っています。

なお、「東京ゲームショウ2012」の出展申込は6月1日までとなっています。その後6月26日に行われる出展社説明会にあわせて、展示規模や出展社の発表、主催者企画などの詳細が発表される予定となっています。

「東京ゲームショウ2012」は、2012年9月20日(木)~23日(日)までの4日間幕張メッセで開催予定です。
《》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】2台目のスイッチを手に入れた時の5つのメリット、『モンハン:ワールド』「現地調達セット」が配信中、『アズールレーン』「朝潮」の着せ替え衣装公開…など(5/25)

  2. “冗談ではない”存在感!「ガンダム」シャア専用ザクの頭部がテープカッターに

  3. 「Fate/Apocrypha」"赤"のセイバーがフィギュア化! 引き締まった腹部と不敵な笑みに注目

  4. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】流行りのVTuberってどうやって楽しめばいいの?

  5. 「NEOGEO mini」発表!名作・傑作タイトルを40作品内蔵したSNKブランド40周年記念ゲーム機

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 「メガドラミニ(仮)」、PS4『シェンムー 1&2』『サクラ大戦』完全新作、スイッチ版『SEGA AGES』も!【セガフェス2018】

アクセスランキングをもっと見る