人生にゲームをプラスするメディア

スクエニ謎のサイト『DvsD』を予想してみた

その他 全般

スクウェア・エニックスが5月18日に公開した謎のWebページ『DvsD』、Twitterでは様々な予想が飛び交っています。

公開された謎のページには、今回の発表に大きく関わるキャラクターと思われるシルエットが確認できます。ハッシュタグ「#dd_sqex」を見てみると、右側の怪しいポーズでピースしているキャラは「ドアラ」であると予想してる方が多数で、シルエットともぴったり一致します。

逆に左側のドラゴンのような(?)キャラクターに関してはわからないという意見が多数のようです。

なお、最近スクウェア・エニックスが展開しているDの名の付くゲームは、『ドラゴンクエスト』や『モンスタードラゴン』あたりが容易に想像できます。

真相は2日後明らかになる予定です。

(C)2012 SQUARE ENIX CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. MRデバイス「HoloLens」で現実に飛び出した2Dマリオがすごい…!

    MRデバイス「HoloLens」で現実に飛び出した2Dマリオがすごい…!

  2. 8bitドットのロックマンTシャツが「しまむら」に登場!チャージショットを放つロックマンをデザイン

    8bitドットのロックマンTシャツが「しまむら」に登場!チャージショットを放つロックマンをデザイン

  3. 【週刊インサイド】『FGO』不具合修正アップデートに注目が―『ポケモン サン・ムーン』『スプラトゥーン2』など定番タイトルの動向も見逃すな

    【週刊インサイド】『FGO』不具合修正アップデートに注目が―『ポケモン サン・ムーン』『スプラトゥーン2』など定番タイトルの動向も見逃すな

  4. 大盛況だった「A 5th Of BitSummit」フォトレポ―出展者も来場者も熱量がすごい!

  5. モザイクだらけの『限界凸城 キャッスルパンツァーズ』ティザーサイト公開、10万クリックを突破すると…!?

  6. 固すぎると有名な「あずきバー」をかき氷にできるマシンが登場!開発には相当の苦労が…

  7. 「初音ミク」などの痛車120台が集結! 奥伊吹にて5月28日に実施─昨年は『スプラトゥーン』の痛車も

  8. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  9. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】積みゲーをなくす「さしすせそ」

  10. 『鉄拳7』の観戦や対戦が楽しめる”e-sports BAR”が3日間限定で登場─プロゲーマーへの挑戦も

アクセスランキングをもっと見る