人生にゲームをプラスするメディア

東京スカイツリーに公式キャラクター「ソラカラちゃん」

その他 全般

 
  •  
完成前から大きな話題となってきた東京スカイツリーが、いよいよ5月22日にグランドオープンする。建設中から新たな観光名所と化していたが、開業後は本体だけでなく商業施設の「東京ソラマチ」、娯楽施設の「すみだ水族館」や「コニカミノルタプラネタリウム『天空』」、オフィスビルの「イーストタワー」などを一帯に出現させ、下町の表情を一変させることになる。
キャラクターショップも登場する。また、ケーブルテレビ会社J:COMが運営するコンセプトショップ「J:COM Wonder Studio」 の女性ユニット「Wonder Girls 7」のユニフォームをコヤマシゲトさんがデザインするなどアニメファンにも見逃せない。コヤマシゲトさんは『HEROMAN』や「エウレカセブン」シリーズなどで活躍するデザイナーだ。

その東京スカイツリーに公式キャラクターがいるのは、知っているだろうか。昨年10月に公開された星のかたちをした女の子ソラカラちゃんである。テッペンペンやスコブルブルといった友達も設定されている。

この公式キャラクター・ソラカラちゃんの絵本『ソラカラちゃん』が、凸版グループのブックライブが運営する電子書籍ストア「BookLive!」で配信が開始された。電子書籍で価格は420円である。
本書は「ソラカラちゃん」と「東京スカイツリー」を紹介したものだ。3つの話が収録されているほか、「東京スカイツリークイズ」、「めいろ」、「まちがいさがし」といった遊べる内容も収録している。親子で読んで遊びつつ、東京スカイツリーを学べる。

今回配信が開始された『ソラカラちゃん』は、小学館から昨年12月に紙の書籍で発売されている。東京スカイツリーの開業に合わせて電子書籍版でもリリースされることになった。
配信元のBookLive!は、Android・iOS・Windows Phone・Windows PCといった端末に対応し、購入した書籍を最大3端末で読むことが出来る。今週からはストア1周年記念キャンペーンなども実施する。
[真狩祐志]

東京スカイツリー公式キャラクター「ソラカラちゃん」サイト
http://www.sorakara-chan.jp/
BookLive! 
http://booklive.jp/

東京スカイツリーに公式キャラクター 「ソラカラちゃん」電子書籍絵本で発売開始 

《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

    サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  3. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  4. 【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

  5. 【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

  6. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  7. 「EVO Japan」にてe-Sportsを語るトークイベント「ゲームセンター文化のゆくえ」を1月27日に開催

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. マイクロソフトのAI“Tay”、人種差別を学び停止へ…「PS4のほうが安くて良い」との発言も

アクセスランキングをもっと見る