人生にゲームをプラスするメディア

消費者庁、「コンプガチャ」を正式に禁止へ ― 景品表示法に抵触

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

消費者庁
  • 消費者庁
ここ数日話題となっている、ソーシャルゲームの「コンプリートガチャ」(コンプガチャ)に関する問題ですが、消費者庁は「景品表示法に抵触しているため、正式に禁止する」という考えを示しました。

5月18日、松原消費者相が閣議後の記者会見で表明したものですが、あわせて同日の夕方に、同庁サイトに「カード合わせに関する景品表示法(景品規制)上の考え方の公表及び景品表示法の運用基準の改正に関するパブリックコメントについて」と題する文書が公開されました。

この文書では、オンラインゲームの「コンプガチャ」と景品表示法の景品規制について詳細に解説するとともに、「懸賞による景品類の提供に関する事項の制限」の運用基準について、改正案を提示するものとなっています。

この文書では、「オンラインゲームの中で有料のガチャを通じて特定の数種類のアイテム等を全部揃えることができた消費者に対して別のアイテム等を提供することは、懸賞景品制限告示第5項にいう「・・・二以上の文字、絵、符号等を表示した符票のうち、異なる種類の符票の特定の組合せを提示させる方法を用いた懸賞による景品類の提供」に該当し、同項の規定によって禁止されます」と、明確に法律違反であるという方向性が示されました。

これにより「違反の可能性がある」から、明確に「法律違反」となったコンプガチャ。7月以降は、罰則のある措置命令の対象になるとの報道もあり、今後類似のシステムも含め、ゲーム各社は見直しを迫られることとなりそうです。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

    【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  2. スクエニ完全新作『アンティーク カルネヴァーレ』電撃配信!―次世代プラットフォーム「Yahoo!ゲーム ゲームプラス」で展開

    スクエニ完全新作『アンティーク カルネヴァーレ』電撃配信!―次世代プラットフォーム「Yahoo!ゲーム ゲームプラス」で展開

  3. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  4. 「IS<インフィニット・ストラトス>」の3Dアクションゲームが発表!C87で先行販売

  5. 金属探知シム『Serious Metal Detecting』がSteam配信!広大な土地でお宝探し

  6. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  7. Steam『RPGツクール MV』週末限定で無料プレイ可能に…ディスカウント価格販売も

  8. こんなのあり!?FPSで起きた“奇跡”のヘッドショット回避

  9. 【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

  10. 【特集】PC版「PS Now」リリース記念! ぜひ遊んで欲しい「PS3タイトル」をご紹介─シリーズモノからキラリと光る個性作まで

アクセスランキングをもっと見る