人生にゲームをプラスするメディア

日本漫画協会賞 「ONE PIECE」、竹宮惠子さん、京都国際マンガミュージアム等に

その他 全般

日本漫画家協会は、2012年度の第41回日本漫画家協会賞をこのほど発表した。日本漫画家協会賞は、大賞コミック部門/カーツーン部門、特別賞、文部科学大臣賞などから構成される。
今回は大賞コミック部門に『ONE PIECE』(集英社)の尾田栄一郎さん、大賞カーツーン部門に『ねこだらけ ナイス』(講談社)の横山キムチさんが決定しした。
尾田栄一郎さんについては、発想のユニークさ、絵のうまさ、ストーリーの展開が現在ナンバーワンであると受賞理由を挙げている。また、横山キムチさんとその作品については、文字がない無言の画面が猫の動きだけが妙におかしく引き込まれるといったことを理由とした。

特別賞は、団体・組織の受賞となった。京都市でマンガの研究や普及の拠点として活動する京都国際マンガミュージアムである。受賞理由でも「漫画文化への貢献に対して」としており、マンガ文化のなかで重要性が増しているミュージアムの活動にエールを贈る。
そして、文部科学大臣賞は、竹宮惠子さんが選ばれた。こちらは「全作品と活動に対して」とし、長年の作品活動だけでなく、大学でのマンガ教育についても言及している。

日本漫画家協会は、国内のマンガ家による組織で、マンガ家たち自身で運営されている。国内には数多くのマンガ賞があるが、日本漫画家協会賞はマンガ家が同じマンガ家の中から受賞者を選ぶという点でユニークな存在になっている。本年も賞選考委員会は、やなせたかし さんを委員長にマンガ家で構成されていた。
今年の贈賞式は、6月22日18時より、帝国ホテルにおいて行われる予定だ。

社団法人 日本漫画家協会
http://www.nihonmangakakyokai.or.jp

第41回日本漫画家協会賞 受賞者

[大賞]
■ コミック部門
尾田栄一郎 作品 『ONE PIECE』(集英社)
■ カーツーン部門
横山キムチ 作品名 『ねこだらけ ナイス』(講談社)

[特別賞]
京都国際マンガミュージアム
「漫画文化への貢献に対して」

[文部科学大臣賞]
竹宮惠子
「全作品と活動に対して」  
《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

    USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

  2. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  3. 「ポプテピピック」ポプ子&ピピ美のねんどろいどが再販決定! あの名シーンも再現可能

  4. USJの『モンスターハンター・ザ・リアル』が半端なかったレポ!AR技術でハンターになってきました編~

  5. 完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

  6. 【昨日のまとめ】USJ『ファイナルファンタジー XRライド』&『モンハン・ザ・リアル』レポ、『PUBG』に蔓延るチート問題、『FGO』ジャンヌをフィギュア化…など(1/20)

  7. 「余のメガネを見よ!」ネロ・クラウディウスをイメージした眼鏡が発売決定─「原初の火」をデザイン

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. 「サイリウムチェンジ!」の声でコスプレ衣装が光り輝く! 音声認識を取り入れた“らぁら”の電飾衣装が見事な完成度

アクセスランキングをもっと見る