人生にゲームをプラスするメディア

宮本茂氏、海外インタビューでPS Vitaに対してコメント

その他 全般

任天堂の宮本茂氏が、海外のゲームニュースサイトのインタビューでPlayStation Vitaについてコメントしています。

宮本氏はインタビューの中で「PS Vitaは非常にハイスペックなマシンで、ユーザーは色々なことができる。しかし、強い商品を産み出すために必要なソフトウェアとハードウェアとのコンビネーションに欠けている」と語りました。

また、自社のニンテンドー3DSについては、「『スーパーマリオ 3Dランド』や『マリオカート7』『新・光神話 パルテナの鏡』などのソフトをローンチ時に発売できるよう努力したが、結果的に間に合わせることができかった。これらのソフトが無くても、3DSの将来性に期待してユーザーは購入してくれるだろうと考えていたが、今思えばローンチに必要なソフトが欠けていたと実感している」と、初期の販売不振の原因がソフトウェアの不足だったことを認めています。

宮本氏は3DSのかつてのケースと同じように、PS Vitaにはもっとゲームが必要だと考えているようです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. 【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

    【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

  3. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

    バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  4. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  5. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  6. どのシチュが好み?「#イーブイとデートなうに使っていいよ」が開催中―抽選50名にしっぽクッション、内1名はイーブイが直接手渡し!

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case08「対立」

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case09「奪還・前編」

  9. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

アクセスランキングをもっと見る