人生にゲームをプラスするメディア

あの押井守監督が『重鉄騎』のイメージ映像を撮影中

マイクロソフト Xbox360

カプコンは、Xbox360 Kinect専用ソフト『重鉄騎』のイメージ映像を押井守監督が撮影中であることを発表しました。

『重鉄騎』は、「戦場を体験する」がコンセプトのシリーズ最新作です。押井氏はアニメ作品の監督として名高く、TVアニメ「一発貫太くん」でアニメ演出家としてのスタートを切り、「うる星やつら」や「機動警察パトレイバー」他、数多くのTVシリーズや劇場用アニメ作品で監督・演出等を務めてきた方です。

今回公開された映像では、押井監督がポーランドでのロケを敢行しつつ、同作のコラボムービーを制作する模様をかいま見ることができます。

なお、公式サイトでは『重鉄騎』の世界設定を解説する「重鉄騎シークレットファイル」の連載を開始。通称「シリコンカビ」によってコンピューターが失われた世界と、世界に起こった異変などが細かく語られていくとのことです。



『重鉄騎』のプレイ前に一読しておくと、よりゲームが楽しめるのではないでしょうか。

『重鉄騎』は6月21日発売。価格は通常版が7,990円(税込)、「Xbox 360 Kinectセンサー 重鉄騎 同梱版」が19,800円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
《D》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. スクエニ、Xbox360版『ライトニングリターンズ FFXIII』の不具合について発表 ─ 公式Twitterでは攻略本専用の特典DLCの誤配信を報告

    スクエニ、Xbox360版『ライトニングリターンズ FFXIII』の不具合について発表 ─ 公式Twitterでは攻略本専用の特典DLCの誤配信を報告

  2. Xbox360本体と連携する“Xbox SmartGlass”のAndroid版アプリがリリース開始

    Xbox360本体と連携する“Xbox SmartGlass”のAndroid版アプリがリリース開始

  3. Kinectを使った『リハビリウム 起立くん』販売開始 福岡のシリアスゲームプロジェクトが開発

    Kinectを使った『リハビリウム 起立くん』販売開始 福岡のシリアスゲームプロジェクトが開発

  4. Xbox One「Day One Edition」を画像で徹底解説 ― 開封からセットアップ、TV Setupなどを早速試してみた

  5. 【情報追記】プラチナゲームズ、『Scalebound』開発中止に対し公式にコメント…神谷Dからのツイートも

  6. プラチナゲームズの『Scalebound』が開発中止―マイクロソフトが認める

  7. 再始動か?2008年に開発中止が発表された坂口博信のRPG『クライオン』映像が公開

  8. Xbox360とスマホなど繋ぐ「SmartGlass」、今週末から提供開始・・・ただしiOS/Androidは来年

アクセスランキングをもっと見る