人生にゲームをプラスするメディア

カプコンの総合誌「カプ本」Vol.3本日発売 ― 『バイオハザード6』初公開となる設定資料を掲載

その他 全般

カプコンは、総合情報誌「カプ本(かぷぼん)」Vol.3を4月26日に発売しました。

「カプ本」は、ゲームや漫画を多数掲載したカプコンの総合情報誌です。同日発売の『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』と、5月24日発売予定の『ドラゴンズドグマ』を巻頭2大特集として、大ボリュームで情報を掲載しています。発売予定日が10月4日に変更となった『バイオハザード6』も特報として掲載。同作については、初公開となる設定資料も掲載されています。

さらに、新生ダンテが主人公の『DmC Devil May Cry』、タイトルコールがあったばかりの『ロスト プラネット 3』、イベントコードが付属する『モンスターハンター フロンティア オンライン』について掲載されているほか、『みんなとモンハン カードマスター』『モンハン探検記 まぼろしの島』『バイオハザード アウトブレイク サバイヴ』はそれぞれにゲーム内で使用できるシリアルコードが付属しています。ドラマティックに戦場体験できる『重鉄騎』に関しては、新規設定資料が公開されています。

メーカーが作る本だからこそ実現できる情報量。さっそくその目で確かめてみては。

「カプ本 Vol.3」は、好評発売中で価格は1,000円(税込)です。

(C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《D》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ステージに向かう「渋谷 凛」の新作フィギュアが登場―白と青を基調にしたフリルドレスのクオリティが高すぎる…!

    ステージに向かう「渋谷 凛」の新作フィギュアが登場―白と青を基調にしたフリルドレスのクオリティが高すぎる…!

  2. “ねんどろいど”の顔を自分好みにチョイス! 新サービス「ねんどろいどフェイスメーカー」開始

    “ねんどろいど”の顔を自分好みにチョイス! 新サービス「ねんどろいどフェイスメーカー」開始

  3. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  4. 【特集】ちょいフェチ!『ゲームに登場するメガネキャラ』10選

  5. フリーゲーム『殺戮の天使』がTVアニメに! 記憶をなくした少女と殺人鬼の物語をアニメで描く

  6. イベント「POKEMON×ISETAN」を伊勢丹新宿店にて開催! 8月2日よりカフェラウンジの予約受付を開始

  7. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』「サーモンラン」を生き残る労働術、『ポケモンGO』一部伝説ポケモンは期間限定に、『マリオカート8 DX』354万本『ARMS』118万本を販売…など(7/26)

  8. 【特集】いまさら聞けない「ガルパン」の魅力 ― ファンの心をグッと掴んで離さない“魅せ方”とは

  9. 「龍が如くスタジオ」8月26日に新作発表会を実施!“衝撃の発表”を予定

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る