人生にゲームをプラスするメディア

コスモスカイオーケストラ、5月に第4回定期演奏会を開催 ― 『クロノクロス』『MOTHER』シリーズなどを演奏

その他 全般

コスモスカイオーケストラは、5月26日に文京シビックホール(大ホール)にて第4回定期演奏会を開催します。

コスモスカイオーケストラは、2005年に結成されたゲーム音楽を中心とした実用音楽を演奏する楽団。実用音楽には映画やテレビなどで耳馴染みとなった楽曲も含まれ、その多種多様な音楽性を実現するために既存のオーケストラ編成にサックスやギター、さらにはベースや民族楽器などさまざまな楽器が編成に加わっているのが大きな特徴となっています。

■コスモスカイオーケストラ「第4回定期演奏会」
2012年5月26日(土)
開場:16時00分
開演:17時00分

会場:文京シビックホール 大ホール(1,640席)
最寄り駅:東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅(直結)
都営地下鉄三田線・大江戸線 春日駅(文京シビックセンター前)
文京シビックセンター連絡通路(直結)
JR中央・総武線水道橋駅(徒歩約10分)
チケット:入場無料(全席自由)
※チケット等は必要ありません
※なお、当日混雑の場合は入場を制限する場合がございます。あらかじめご了承ください。


■指揮
田中 亮

■合唱
コール・クリスタル・マナ

■プログラム
ファイナルファンタジーXIII
新世紀ヱヴァンゲリヲン
MOTHER、MOTHER2、MOTHER3
クロノ・クロス
マリオカート
アーク・ザ・ラッド
ヴィーナス&ブレイブス~魔女と女神と滅びの予言~
サヨナラ・ヘブン(pop'n musicより)
Cosmoメドレー(パイレーツ・オブ・カリビアン etc.) 他
※演目は急遽変更することがあります。

これまでの演奏会も毎回1400席近くが満席となる人気楽団。基本ループを前提としているゲーム音楽を、演奏会用に独自のアレンジで仕上げているところも聞き所となります。

“七色に光り、空を翔ける夢のプリズム”をテーマにたくさんの団員の夢を音楽にのせるコスモスカイオーケストラ。これまでより規模が大きい会場での開催となりますが、入場無料なのでみなさん足を運んでみてはいかがでしょうか。
《きゃんこ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『FGO』不具合修正アップデートに注目が―『ポケモン サン・ムーン』『スプラトゥーン2』など定番タイトルの動向も見逃すな

    【週刊インサイド】『FGO』不具合修正アップデートに注目が―『ポケモン サン・ムーン』『スプラトゥーン2』など定番タイトルの動向も見逃すな

  2. MRデバイス「HoloLens」で現実に飛び出した2Dマリオがすごい…!

    MRデバイス「HoloLens」で現実に飛び出した2Dマリオがすごい…!

  3. 固すぎると有名な「あずきバー」をかき氷にできるマシンが登場!開発には相当の苦労が…

    固すぎると有名な「あずきバー」をかき氷にできるマシンが登場!開発には相当の苦労が…

  4. 「初音ミク」などの痛車120台が集結! 奥伊吹にて5月28日に実施─昨年は『スプラトゥーン』の痛車も

  5. 8bitドットのロックマンTシャツが「しまむら」に登場!チャージショットを放つロックマンをデザイン

  6. モザイクだらけの『限界凸城 キャッスルパンツァーズ』ティザーサイト公開、10万クリックを突破すると…!?

  7. 大盛況だった「A 5th Of BitSummit」フォトレポ―出展者も来場者も熱量がすごい!

  8. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】積みゲーをなくす「さしすせそ」

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

アクセスランキングをもっと見る