人生にゲームをプラスするメディア

『マリオ』の1-1を超スケールのレゴで再現するKickstarter企画が開始

その他 全般

『マリオ』の1-1を超スケールのレゴで再現するKickstarter企画が開始
  • 『マリオ』の1-1を超スケールのレゴで再現するKickstarter企画が開始
『Call of Duty: Police Warfare』や、『Shadowrun Returns』等、話題の絶えないKickstarterですが、新たに『スーパーマリオブラザーズ』のワールド1-1をレゴブロックで再現しようという企画が発足しています。

プロジェクトの発起人、Zachary Pollock氏はレゴを使って想像力の限界の固定概念を打破したいと意気込みを語っており、レゴブロック代金や工具の材料費として26,400ドルを目標に掲げ、資金を調達しているようです。最終的には、およそのサイズとして、高さ1.8m、幅27mの超巨大オブジェが予定され、完成品はシアトルで開催される、レゴブロックのイベントBrickCon 2012を始め様々なイベントに展示予定との事です。



また、完成品の1/60サイズのサンプル画像も公開されています。これだけでも凄まじい大きさが確認出来、前代未聞の大作に期待が持たれています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【TGS2017】2次元やVRを超えてしまった!?『ぎゃる☆がん2』ステージイベントでリアル突風がスカートに襲いかかる“現実”

    【TGS2017】2次元やVRを超えてしまった!?『ぎゃる☆がん2』ステージイベントでリアル突風がスカートに襲いかかる“現実”

  2. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

    【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

  3. 「けものフレンズ」のラッキービーストが、手のひらサイズのソフビフィギュアで発売決定

    「けものフレンズ」のラッキービーストが、手のひらサイズのソフビフィギュアで発売決定

  4. 【TGS2017】試遊に実演も!アソビ溢れる「バンダイナムコエンターテインメント」ブースレポ

  5. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  6. 【特集】『ゲームの女性ヘアスタイル』10選―また髪の話してる…

  7. 【特集】閲覧注意な「最も過激なバイオレンスゲーム」TOP10

  8. 【特集】『PC向け戦略系ゲーム』9選―マニアにおすすめ!

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 【特集】爆笑乱闘ゲーム『Gang Beasts』のはじめ方―プレイ方法やゲーム内容を解説!

アクセスランキングをもっと見る