人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が「supermario4.com」を取得

その他 全般

任天堂が“supermario4.com” なる新たなドメインを登録していた事が、海外ユーザーによって発見されました。

現在はドメインはアクティブ状態になっていますが、任天堂公式ページのトップへ自動的にリダイレクトされるようです。

今年1月には、Nintendo 3DS向けの『New スーパーマリオブラザーズ』シリーズライクな2D作品について言及していた事もあり、海外サイトでは、Wii Uでの新作や、『スーパーマリオブラザーズ』シリーズの4作目にあたる、『マリオワールド』に関連した3DSタイトルではないか等、様々な予想がされています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『FGO』のアンケートや特集に人気集中─「ロケット団」求人案内や『スプラトゥーン2』新ブキも注目必至

    【週刊インサイド】『FGO』のアンケートや特集に人気集中─「ロケット団」求人案内や『スプラトゥーン2』新ブキも注目必至

  2. 『FGO』のマシュをイメージした眼鏡が登場! 左テンプルには「盾」、ツルの先端に「フォウくん」のワンポイントが

    『FGO』のマシュをイメージした眼鏡が登場! 左テンプルには「盾」、ツルの先端に「フォウくん」のワンポイントが

  3. ボードゲーム版『バイオハザード2』Kickstarterが約1億円を調達、最終ストレッチゴールに向けてスパート

    ボードゲーム版『バイオハザード2』Kickstarterが約1億円を調達、最終ストレッチゴールに向けてスパート

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 【特集】コスパ高すぎ!『ワンコインでやりこめるSteamゲーム』10選

  6. 【特集】『ゲームに登場するお父さんキャラ』8選―ディア・パパ!

  7. 「2017年サンリオキャラクター大賞」コラボ部門に『どうぶつの森』がエントリー!

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. AC向け『ミリオンアーサー アルカナブラッド』11月21日に稼働開始─疾走感溢れるOP映像でテンションMAX!

  10. 佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

アクセスランキングをもっと見る