人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が「supermario4.com」を取得

その他 全般

任天堂が“supermario4.com” なる新たなドメインを登録していた事が、海外ユーザーによって発見されました。

現在はドメインはアクティブ状態になっていますが、任天堂公式ページのトップへ自動的にリダイレクトされるようです。

今年1月には、Nintendo 3DS向けの『New スーパーマリオブラザーズ』シリーズライクな2D作品について言及していた事もあり、海外サイトでは、Wii Uでの新作や、『スーパーマリオブラザーズ』シリーズの4作目にあたる、『マリオワールド』に関連した3DSタイトルではないか等、様々な予想がされています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ピカチュウが大人イケメンに?―ピカチュウサンバイザーの意外な活用方法

    ピカチュウが大人イケメンに?―ピカチュウサンバイザーの意外な活用方法

  2. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』注目ギアパワー10選、『FGO』水着イベント第2部の開催が延期に、『ARMS』新ファイターの極秘映像…など(8/16)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』注目ギアパワー10選、『FGO』水着イベント第2部の開催が延期に、『ARMS』新ファイターの極秘映像…など(8/16)

  3. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  4. あの“スライム”が目薬のボトルに!? 『ドラゴンクエスト』とロート製薬がコラボ

  5. 【昨日のまとめ】『はねろ!コイキング』涙の最終アップデートを実施、『FGO』「デッドヒートサマーレース」第二部情報、『星のカービィ』歴代シリーズの紹介映像…など(8/15)

  6. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 「シュタインズ・ゲート ゼロ」アニメ化進行中! コミカライズやノベライズを含むプロジェクトが始動

  9. 『スプラトゥーン』がコロコロチャンネルでコミックアニメに! 小松未可子や白石晴香などがCVを担当

  10. 【フォトレポ】ピカチュウたちが横浜を練り歩く!写真で見る「ピカチュウ・カーニバル・パレード」

アクセスランキングをもっと見る