人生にゲームをプラスするメディア

『真・女神転生IMAGINE』で「大規模情報漏えい発生を受けて」との偽の認証メール

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

フィッシング対策協議会は4月2日、オンラインRPG「真・女神転生IMAGINE」の事業者を騙り、フィッシングサイトに誘導する複数のフィッシングメールが出回っているとして注意喚起を発表した。メールは日本語のもので、「真・女神転生IMAGINE 流失したとの情報を確認いたしました」という件名が確認されている。メールには、「すでに報道されておりますが、オンラインサービスを提供している他社において数千万件規模でID、パスワードやクレジットか情報などの会員情報が不正アクセスの影響により流失したとの情報を確認いたしました」と書かれている。

また、メールには「本人確認のため認証メールを送信いたします。メールを受信して、記載されているURLをクリックしてください」とあり、URLが記載されている。確認されているURLは以下の通り。
http://megatenonline.com.cc.●●●●●●.in/index.html
http://megatenonline.com.en.●●●●●●.in/index.html
http://megatenonline.com.uk.●●●●●●.in/index.html
http://megatenonline.com.●●●●●●.in/index.html
4月2日18時30分現在、フィッシングサイトは稼働中であり、JPCERT/CCにサイト閉鎖のための調査を依頼中としている。なお、類似のフィッシングサイトが公開される可能性があるとして、引き続き注意するよう呼びかけている。

真・女神転生IMAGINEで「大規模情報漏えい発生を受けて」偽の認証メール(フィッシング対策協議会)

《吉澤亨史@ScanNetSecurity》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

    オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

  2. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  3. 『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

    『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

  4. にじよめちゃんから脅迫状!? 断固とした姿勢で『メカむすメーカー』をご紹介─500,000,000万通り以上の組み合わせで「ゼンマロイド」を生み出そう

  5. 【特集】農業シム新作『Pure Farming 2018』プレアルファ版プレイレポ―日本マップも登場!

  6. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  7. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  8. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  9. 新作MMORPG『BLESS』クローズドベータテスト2を実施、10,000人のテスターを新規募集・インサイドでは300人の読者枠を用意

  10. だが…英語だ『Steins;Gate』English Editionゴールデンマスター完成、英語版トレイラーも

アクセスランキングをもっと見る