人生にゲームをプラスするメディア

【アンケート結果発表】今週発売の新作ゲーム何を買いますか?(3/29)

その他 全般

買うor買わない
  • 買うor買わない
  • 3DS
  • PSV
  • Xbox360
新作ゲーム購入アンケート結果発表です。

2012年3月最後のアンケート結果は、38人の方からご回答いただきました。そのうち新作を購入する方が18人、購入しない方が20人と言う結果に。

先週『新・光神話 パルテナの鏡』が発売され、現在プレイ中の方も多いこともあり、今回は控えめの購入数に。

とはいえ、完全新作『キングダムハーツ3D』が発売されることもあり、『新パルテナ』と掛け持ちでプレイする方も結構いるのではないでしょうか。

■3DS
「(『キングダムハーツ3D』3DS同梱版)ネットで予約できなかったので、某大手家電量販店に夜中から並んで購入しました」
「今回はどんな世界が冒険できるのかとても楽しみです」
「今週は『キングダムハーツ3D』と『パルテナの鏡』を行ったり来たり。『ドラクエX』のβもしっかり頑張ります!」(『モーターストームRC』も購入)
「待ちに待った『キングダムハーツ』の最新作。オープニングで早速感動の嵐です」
「『キングダムハーツ』を以前から楽しみに待っていたので」
「『パルテナの鏡』に続いて『キングダムハーツ』も購入!!財布の金が底をついたが悔いはなし」

ここ数年内に発売された『キングダムハーツ』は、いずれも『キングダムハーツII』以前の物語だったり、移植作だったりと続いていました。今回は時系列的にも一番新しい物語で、ファンが待ち望んでいた完全新作のオープニングムービーを見ただけでグッとくるものがあると思います。「これから始まる戦いの序章」「総出演」など、社長が訊くも公開されていますのでコチラもお見逃しなく。

同時発売された3DS同梱版はかなり数が少なく、入手はかなり難しい状態でした。無事ゲットされた方、おめでとうございます!
(私は抽選で外れましたorz)

■メッセージ
「まだまだ終わってないソフトがたくさんあるので今週は買いません」
「『パルテナ』と『ローリング・ウェスタン』が盛りだくさん過ぎて・・・」
「『パルテナ』にハマってます。新作ソフトは『ファイアーエムブレム』と『CODE OF PRINCESS』までは買わないつもりです」
「豊作すぎ・・・クリアが追いつかない」
「『メタルギアソリッド スネークイーター3D』やっと中盤まで行った。ヨッシーも今のところ全部鳴かせたし、ツチノコも捕ったからすんげー時間掛かった。『初音ミク』けっこーやったけどSSはムズいな。『レイマンオリジン』の3DS版まだかな~発売日。『ルイージマンション2』もまだかな~」

「 現在は待ちに待った『新パルテナ』をプレイ中です。やり込み要素があって一人でも長くプレイできます。もちろんオンラインも楽しいですが、まだ一度も天使になれてません」
「『south park tenormans revenge』に期待してたんですが見送りですね。一人でやってさびしい、みんなでやってイライラ・・・。『tower difence』はよかったのに、開発元の違いがこうもでるかな」
「日本でマリナーズ戦が行われましたが、任天堂前社長・山内溥さんは見に行ったのでしょうか?」

今週のメッセージはコチラ。3月に発売した新作を現在プレイ中の方が多く、3DSは良作が次々と発売されていることもあって、嬉しい悲鳴をあげているようです。

積まないコツは、毎日少しずつプレイすること。当たり前のことですが、実はこれが最も積ゲーを作らない秘訣だと個人的には感じています。みなさんはどうですか?

この参加企画ページはユルくお届けしていますので、次回みなさんにも伺ってみようと思います。
《》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

    カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  2. 【昨日のまとめ】『サイレントヒル2』17年越しに新たな裏技が発見、『FGO』“永久凍土帝国 アナスタシア”満足度は星いくつ?、『Nintendo Direct: E3 2018』で一番嬉しかった発表は…など(7/19)

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 『FGO アーケード』筐体設置予定店舗の一覧が公開―最寄りのゲーセンを今すぐチェック!

  5. サントリー公式Vtuber「燦鳥ノム」(さんとり のむ)8月デビュー決定!デザインはヤスダスズヒト氏

  6. コロンバスサークル、新作FCソフトを発表! 8ビット本格ACT『バトルキッド 危険な罠』9月中旬に発売

  7. アトラスのイラストレーター・副島成記ドキュメンタリー映像―当初の『キャサリン』はエロティックじゃなかった?

アクセスランキングをもっと見る