人生にゲームをプラスするメディア

完全限定生産、動く、しゃべるリアルなミテクマのリアルロボ制作決定!?

その他 全般

ゲームテックは、同社の人気キャラ「ミテクマ」の身長2メートルのリアルロボ「ミテクマリアルロボ」の製作決定を4月1日に発表しました。

この驚きのロボット、なんと自分で考えて行動する学習型AIを搭載。初回起動時のみ充電するのにシャケが必要で、あとは自家発電まで可能と高性能。お値段390万円とかなり値段は張りますが、天気やニュース、スケジュールの管理から、洗濯、掃除、食事の用意までなんでもこなす万能ロボットとのこと。

・・・といっても、勘の良い人はすぐに分かってしまっているでしょうが、これはエイプリルフールのネタページ。間違っても同社に生産依頼の電話をかけないように注意して欲しい。

使用上の注意には、机の中のタイムマシンから突然現れるや寝床として押入れを要求するなど、どこの未来ロボットだと突っ込み所が満載です。

では、全部が嘘というとそうではなく、ミテクマリアルロボ製作決定記念の「ミテクマTシャツ」予約受付はホントの話。Tシャツは、ミテクマが家事をしているイラストをあしらった「家事ミテクマVer.」と「ミテクマVSロボクマVer.」の2種類あります。

価格はどちらも1,500円(税込)で、特設ページのリンク先である同社の「ゲームテックダイレクト」にて予約できます。予約期間は、2012年4月1日(日)0時~2012年4月3日(火)10時までで、4月中旬に発売する予定です。

エイプリルフールのノリにノッて予約してみるのも面白いかもしれませんね。
《八岡弘高》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する方法、ダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』、『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MOD…など(1/19)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する方法、ダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』、『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MOD…など(1/19)

  2. 日本一ソフトウェア、新作を発表―異種間恋愛を描く『嘘つき姫と盲目王子』と実写ADV『プロジェクト ナイトメア』

    日本一ソフトウェア、新作を発表―異種間恋愛を描く『嘘つき姫と盲目王子』と実写ADV『プロジェクト ナイトメア』

  3. 完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

    完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

  4. 「サイリウムチェンジ!」の声でコスプレ衣装が光り輝く! 音声認識を取り入れた“らぁら”の電飾衣装が見事な完成度

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. プラキット「ロックマン」のリパッケージ版が登場、E缶だってついてくる!

  7. 日本一ソフトウェアの社長が「あの映像」をインスパイア!? 1月18日に新作ソフトを“直接”ご紹介

  8. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  9. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選、「クトゥルーの呼び声」の帯に『FGO』アビゲイルとラヴィニアが、スイッチ版『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』発売決定…など(1/17)

  10. カプコンカフェにて『モンスターハンター:ワールド』とのコラボがスタート―ハンターの食事も楽しめる!

アクセスランキングをもっと見る