人生にゲームをプラスするメディア

第17回AMDアワード、大賞/総務大臣賞は「初音ミク」

デジタルメディア協会(AMD)は、優秀なデジタル・コンテンツ等の制作者を表彰する「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー'11/第17回AMDアワード」の授賞式を3月19日に開催しました。

その他 全般
デジタルメディア協会(AMD)は、優秀なデジタル・コンテンツ等の制作者を表彰する「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー'11/第17回AMDアワード」の授賞式を3月19日に開催しました。

年間コンテンツ賞「優秀賞」授賞作品9作品のなかから、「大賞/総務大臣賞」に「MIKUNOPOLIS in LOS ANGELES-はじめまして、初音ミクです-」、「AMD理事長賞」に「九州新幹線全線開業 「祝!九州」キャンペーン」が選ばれました。

「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー'11/第17回AMDアワード」は、2011年1月1日より12月31日の間に日本国内において発売・発表されたデジタルメディアにて表現されるコンテンツおよび最新のデジタル技術を駆使して制作された国内作品を賞するもの。優秀賞として、上記2作品以外に、『おさわり探偵 なめこ栽培キット』『DARK SOULS』「ニコニコ生放送」「ニンテンドー3DS」などが挙げられていました。

「初音ミク」は、2007年に発売された歌声合成ソフトの名称。インターネット上でオリジナル楽曲が発表されるとともに、イラスト、3DCGによるミュージックビデオなど、クリエイターによる共作が連鎖し、バーチャルアイドル「初音ミク」として人気を得ました。トヨタやグーグルのTVCMに採用されるなど、日本発の世界的バーチャルアイドルとして海外公演を実現した実績などから、第13回に引き続き今年二度目の優秀賞を受賞しました。

一方「九州新幹線全線開業 「祝!九州」キャンペーン」は、3万人もの人が参加したCMキャンペーン。本来この広告は震災とは関係はなく企画されたものでしたが、被災地の人たちもこのCMに共感し、ソーシャルメディアで九州だけではなく、全国に広がったという話もあるとのことです。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 実写映画版『名探偵ピカチュウ』予告編第一弾が海外向けに公開!

    実写映画版『名探偵ピカチュウ』予告編第一弾が海外向けに公開!

  2. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

    ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  3. 中国人気コスプレイヤー・星野saoriは魅了じゃ不満足!見る人を驚かせたいエンターテナーだ【インタビュー】

  4. アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

  5. ポケモンカード「タッグボルト」12月7日発売!史上最強のピカチュウとイーブイが登場

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ピカチュウが喋ったことがショックすぎる

  8. 【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

  9. 暴言に対してメンタルが弱い人はどうする!?【テラゾーのゲーム実況相談】

アクセスランキングをもっと見る