人生にゲームをプラスするメディア

パックマンの3Dアニメ、海外で2013年に放送

『パックマン』の3Dアニメ放送時期が2013年に放送されることが明らかになりました。

その他 全般
『パックマン』の3Dアニメ放送時期が2013年に放送されることが明らかになりました。

『パックマン』は、1980年にナムコ(現バンダイナムコゲームス)が発表したアーケードゲームで、その後家庭用ゲームとして、多くのプラットフォームに登場しました。国内はもちろん海外でも根強い人気があり、2010年には生誕30周年を記念して、Googleのトップページロゴがパックマン仕様になったこともあります。

今回のアニメ化は、「スマイダーマン」「アイアンマン」「ハルク」「X-メン」を手掛けたアヴィ・アラッド氏と「バイカーマイス」「X-メン エボリューション」などのアニメ作品を手掛けたリック・アンガー氏がプロデューサーとして参加する予定で、「スクービー・ドゥー」のトム・ルーガーとポール・ラグ氏が脚本を担当します。

「ディズニーXD」で2013年からの放映を予定しており、全26話各26分の3Dアニメになるということです。なお、制作費は1話につき60万ドル(約4800万円)が投入されるようで、かなり力の入った作品に仕上がりそうです。

日本での放映に関しては現在のところは未定ですが、バンダイが前面的にサポートするということですので、チャンスはあるかもしれませんね。
《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【コスプレ】魅惑の水着BBにメイド酒呑童子まで!「ホココス2019」FGO美女レイヤーまとめ【写真100枚】

    【コスプレ】魅惑の水着BBにメイド酒呑童子まで!「ホココス2019」FGO美女レイヤーまとめ【写真100枚】

  2. サーヴァント総数240騎、音源数約40,000個!『FGO』のサウンドを支える「CRI ADX2」と効果音収録スタジオを初公開

    サーヴァント総数240騎、音源数約40,000個!『FGO』のサウンドを支える「CRI ADX2」と効果音収録スタジオを初公開

  3. 【コスプレ】涼宮ハルヒ、アスナなど人気キャラ多数!「ホココス2019」美女レイヤーまとめ(中編)【写真90枚】

    【コスプレ】涼宮ハルヒ、アスナなど人気キャラ多数!「ホココス2019」美女レイヤーまとめ(中編)【写真90枚】

  4. 新型携帯ゲーム機「Playdate」発表!年末から受注開始ー黄色のボディとクランクが可愛い

  5. SNKが韓国の企業説明会で「NEOGEO2/3」と『メタルスラッグ』新作の開発を発表

  6. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る

1