人生にゲームをプラスするメディア

【アンケート結果発表】今週発売の新作ゲーム何を買いますか?(2/16)

その他 全般

新作ゲーム購入アンケート結果発表です。

早いもので2月も押し返し地点を過ぎました。今週のアンケート回答者は47人で、そのうちゲームソフトを買う方が29人、買わない方が18人となりました。

■3DS/PSV
「『NEWラブプラス』がやっと発売されたので、なが~~くカノジョと時を共にしたいと思います。『シアトリズム ファイナルファンタジー』は久しぶりの音ゲーに懐かしの曲でほのぼのと遊びたいと思います」
「アンケート当日既に『シアトリズム ファイナルファンタジー』を購入、プレイしました。FFファンとしてはたまらないソフトですね。音楽を聴くとゲームをやった当時を思い出します。個人的に『FF9』が大好きだったのでプレイしながら涙が出てきそうになりました」
「追加コンテンツ自体は構いませんが、発売日に配信するくらいなら最初からソフトに入れておいて欲しいです。それに1曲150円でも十分高いです」
「ようやく『NEWラブプラス』発売!更に可愛さに磨きのかかったマナカに会えて幸せです。『シアトリズム ファイナルファンタジー』は発売日DLCの存在を知って買う気がなくなりましたが、社長が訊くを読んで買う決心をしました」
「『NEWラブプラス』買った~・・・むずい!来月は『メタルギアソリッド スネークイーター3D』と『初音ミク and Future Stars Project mirai』、再来月は『レイマン オリジンズ』といっぱい買う~~~~。『ルイージマンション2』いつ発売なんだろう・・・夏かな?」

今週は『シアトリズム ファイナルファンタジー』が大本命!と言う方が多く、29人中23人が購入すると言う結果になりました。『FF』シリーズ初のリズムゲームということで、店頭では発売日から品切れが発生中。欲しくても買えない状況に陥っています。

同じく3DSの新作『鉄拳3D プライムエディション』と『極限脱出ADV 善人シボウデス』は同じくらいの数字に。『シアトリズム』と一緒に買う方が殆どですが、『善人シボウデス』だけ購入される方もチラホラ。PSVita版は3DS版の半分程度の数字となりました。

また、『シアトリズム』では3DSパッケージソフト初の追加コンテンツ販売対応ソフト。本作では1曲150円で追加曲を販売するという内容になっており、発売日初日は8曲が配信。こちらは好評につき4月18日まで100円で販売されることになりました。150円と100円では、手の出しやすさが全然違いますよね。寄せられたご意見をまとめてみましたのでご覧ください。

■『シアトリズム ファイナルファンタジー』追加コンテンツについてのご意見
・未購入派のコメント
「現時点では購入予定はないですね。とりあえずパッケージ分をクリアしてから考えます」
「値段がちょっと高いと思う」
「元々入ってる曲が多いから買ってない」
「正直、1曲150円は高いです。携帯の課金ゲームのいやらしさを感じました。だったらソフトの単価を上げても最初から入れて欲しいと思います」
「1曲100円は高すぎる。1ヵ月間は100円で、そのあとは無料等の方策でもいいので追加コンテンツを広く取り扱うようにしてもらいたい。ただ、曲毎に追加可能な点は評価。知らない曲も多いので・・・」
「買わないかも。」
「悪い意味でスクエニらしい。1曲が高い!音ゲーは好きじゃないから買わないが」
「ソフト発売日と同時にDLC配信というのはいわば未完成品を販売している行為のような気がしてならない。DLC分の値段を含めてもいいから最初から入れとけよって思う。ユーザーを飽きさせないように後々配信するのであれば文句はないが(価格が高くなければ)前々から楽しみにしていたソフトなだけに少し残念」

やはり価格が高いという声が目立ちます。追加曲が多くなるほど、出費も多くなりますからね。今まではソフト内だけの曲しか遊べませんでしたから、パッケージを買う時だけお金を払うスタンスが当たり前でした。特に3DSでは追加課金が初ということもあって、ネガティブな印象が強いようです。

また、発売日当日から追加曲配信と言うことで、なんでソフトに入れなかったんだという見方も。実際は容量や希望小売価格との折り合いでしょうが、そういうマイナスイメージがまとわり付くリスクも少なからず出てきます。

長い目で見れば、配信し続ける限り新曲を楽しめる仕組みになっているので、そこは評価したい所。欲しくなければ買わなきゃいいだけですからね。今後の動きに注目したいです。


・購入派のコメント
「ありと思います」
「好きな曲が来たら買っちゃいます。入っている曲だけでもかなり楽しめそうですけど。こういうDLCなら歓迎です!」
「100円なら手が出せそう。50円って半端な値段設定だと、他のダウンロードコンテンツも含め、後で購入する時、困ります(笑)」
「発売日にDLC配信は正直どうかと思ったが、社長が訊くでカートリッジに詰め込めるだけ詰め込んだと言っていたので、まぁそれなら許容範囲かな、と。ただ本来収録しておくべきゲーム内容を切り売りするような事なら絶対に許されないと思います」
「値段は思ったよりもお手頃価格でよかった。定期的に追加曲が増えるなら長持ちするソフトになりそうですね」
「期間限定で割引されてるのでついつい買ってしまいそう」
「1曲100円だと端数が出なくて買いやすい」
「発売日と一緒に配信するなら最初から入れておけ、ということをよく聞きますが、たくさん詰め込んだ結果今の値段になったと思っているので、配信自体は任天堂の意向通り、欲しいと思う人だけがお金をかけるというシステムにできていると思います。ただ個人的に1曲150円は学生の私から見れば高いような気がします。安くするか、何曲か入れて(セットみたいに)すればいいんじゃないかと思いました」
「全て購入予定です」
「1曲150円は少し高い気がします。面白いゲームをより楽しめるのでいいと思います」
「シアトリズムやってみてDLC欲しくなったので好きなシリーズのものは買う予定です」

一方、こちらは購入するよと言うご意見。100円セール中だからつい手を出してしまう!と言う方が結構いらっしゃるようで、値段がそれほど高くなければ抵抗ないようです。

ただ本来ソフトにあるべき内容を切り売りする部分だけは勘違いしてはいけませんね。仰る通り。また、現在は個別販売しかなく、セット販売は行われていません。セットでちょっぴりお得なら、迷わずセット買いと言う方も増えてきそうです。

今回の追加アイテムは150円(期間限定で100円)でしたが、やはり100円程度で買えるのが理想と言えるのではないでしょうか。200円、300円となると、やはり財布と相談が始まるので、ユーザーに優しい価格設定で提供してくれれば、ゲームの寿命も伸びて長く遊べる仕組みになるのではないでしょうか。

『シアトリズム』では2~3週間に1回ペースで新曲が追加される予定とのことで、今後のラインナップにも注目が集まります。

■メッセージ
「『牧場物語 はじまりの大地』を来週購入予定なので今週は購入見送りです」
「『シアトリズム』『善人シボウデス』『NEWラブプラス』など、買いたいものはたくさんあるのですが年末のソフトラッシュ時に買いすぎたツケが回ってきました・・・」
「3DSのバーチャルコンソールで『星のカービィ2』を購入しました」
「『電波人間のRPG』は800円とは思えないボリュームでなかなか終わりません・・・」
「3DSソフトが複数あると入れ替えが面倒臭く思う今日この頃です」
「『新・光神話 パルテナの鏡』待ちなんで3月下旬まで長く感じます。近頃、欧州で発売される『ゼノブレイド』ですが、その記事をインサイドさんを含め多方面の記事で見たこともあり今週購入して遊んでます。めっちゃ楽しいです。それにしてもWiiの新規発売ソフトがないですね~」
「気になるソフトは『シアトリズム』『戦国無双3 Z special』PSV版『善人シボウデス』です。最近ゲームする時間が・・・」
「3DSの『メタルギアソリッド3D』と『パルテナの鏡』待ち」
「Wii Uで開発中の『ピクミン3』が気になります。どのような遊び方を示すのか楽しみにしています」

今週寄せられたメッセージはコチラです。『星のカービィ2』は『スーパーデラックス』に次いで名作なので、100%目指してクリア頑張ってほしいですね。

なんだかんだで注目作が毎週発売され、遊ぶ時間を確保するのが難しいですよね。クラブニンテンドーの早期購入ポイントが欲しい人は、先に買って登録しておくというのもひとつの手ですよ。積ゲーが増えちゃいますが・・・、後でプレイすればOKです!

『牧場物語 はじまりの大地』はいよいよ明日発売。3Dになりましたが、独特のゆったりした雰囲気は変わっていません。のんびりまったり楽しみたいですね。

『電波人間のRPG』、800円のゲームなのにタップリ遊べますよね。私も絶賛プレイ中です。急に敵が強くなって、ちまちまレベルを上げています。このゲーム感覚が懐かしいですね~。

お、先日『ゼノブレイド』買うよとメッセージしてくれた方、購入されたようですね、楽しんでいますか?Wiiを代表する名作なので、長くじっくり楽しんでくださいませ。プラチナ評価を維持しているのは『ゼノブレイド』と『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』の2本だけです!

この後はNintendo Directです。新作情報盛りだくさん、『新・光神話 パルテナの鏡』の発売直前情報を初め、未発表タイトルにも期待したいですね。今回も回答いただいたみなさん、ありがとうございました。次回もどうぞよろしくお願いします。
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選を見逃すな! 『FGO』で足りないもの・育成編の結果発表や「カービィ」が戦う理由にも関心集まる

    【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選を見逃すな! 『FGO』で足りないもの・育成編の結果発表や「カービィ」が戦う理由にも関心集まる

  2. フロム・ソフトウェア、新作ティーザー公開!背景に映る草書体のような文字とは【TGA17】

    フロム・ソフトウェア、新作ティーザー公開!背景に映る草書体のような文字とは【TGA17】

  3. トレーサーやガンダムも登場! 新作映画「レディ・プレイヤー1」国内向け予告編公開

    トレーサーやガンダムも登場! 新作映画「レディ・プレイヤー1」国内向け予告編公開

  4. 【特集】洗脳されてしまったキャラクター7選

  5. 【速報】『FGO』新作アニメは奈須きのこ脚本「Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-」

  6. 【速報】年末特番「Fate Project 大晦日 TVスペシャル」で新作アニメを放送! 穂群原学園の三人娘が中心に

  7. 【昨日のまとめ】『ゼルダの伝説 BotW』DLC「英傑たちの詩」配信、フロム・ソフトウェアが新作ティーザー公開、GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』…など(12/8)

  8. セガの新作アイドル育成ゲーム発表会が2018年2月14日に開催決定!一般ユーザーの参加エントリーも受付中

  9. 【特集】『個性的な人外キャラクター』10選!ロボにケモノにバイクまで

  10. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る