人生にゲームをプラスするメディア

『テイルズ オブ』シリーズ、公式ポータルサイト「テイルズチャンネル+」がオープン

その他 全般

バンダイナムコゲームスは、『テイルズ オブ』シリーズの公式ポータルサイト「テイルズチャンネル+(プラス)」を本日オープンしました。

「テイルズチャンネル+」は、家庭用ゲーム、ネットワークコンテンツ、グッズ、イベント、キャンペーンなど最新情報を配信する公式ポータルサイト。さらに会員登録(無料)し、“テイルズメンバーズ”になれば、さまざまなコンテンツに参加できたり、お得なキャンペーンに応募できるなど、いろいろな特典があります。

第1弾として、2月20日~3月15日の期間、「お名前コール目覚まし時計」プレゼントキャンペーンが実施されます。『テイルズ オブ』シリーズの人気キャラクターがあなたの名前を呼んで起こしてくれる「お名前コール目覚まし時計」が15名にプレゼントされるというもので、「テイルズチャンネル+」の会員であることが応募条件。PC/フィーチャーフォン/スマートフォンのいずれからでも応募可能です。

キャラクターは「ユーリ・ローウェル」(テイルズ オブ ヴェスペリア、CV:鳥海 浩輔)、「アスベル・ラント」(テイルズ オブ グレイセス、CV:櫻井 孝宏)、「リオン・マグナス」(テイルズ オブ デスティニー、CV:緑川光)、「ジュード・マティス」(テイルズ オブ エクシリア、CV:代永 翼)、「ミラ=マクスウェル」(テイルズ オブ エクシリア、CV:沢城 みゆき)から選択可能(各3名ずつに当選)なお、ララビットマーケットでも目覚まし時計は販売されますが、こちらは名前コールはありません。

さらに、『テイルズ オブ』シリーズ初のブラウザゲーム『テイルズ オブ ザ ワールド ダイスアドベンチャー』の事前会員登録が公式サイトにてスタートします。

『テイルズ オブ ザ ワールド ダイスアドベンチャー』は、シリーズ初のブラウザゲームで、ダイスを振ってスゴロク形式で進むボードゲームタイプRPG。自分の好きなキャラクターに武器や防具を装備させてパーティを組み、ボードゲーム風のマップを攻略していきます。

友達を誘うなどして6人までいっしょに遊べ、「皆で協力してボスを倒す」ような協力プレイを楽しむことができます。2月20日からサービス開始までの間にユーザー登録をされたユーザーには、オリジナルアバター装備「ファルコンジャケット」、ゲーム内キャラクター「ジュード・マティス」のアイテム2点がサービス開始時に無料でプレゼントされます。

なお、バンダイナムコゲームスのFacebookページでは、6月に開催される「テイルズ オブ フェスティバル」のロゴに自分のプロフィール写真を合成できるアプリケーション「みんなでtales of FESTIVAL」を、2月20日~6月中旬までの期間限定で配信開始となっています。

「いいね!」を押すと自分のプロフィール写真が「Tales ofFESTIVAL」のロゴの一部に追加され、完成したロゴは「テイルズ オブ フェスティバル2012」でも上映予定です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

    カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  2. 『FGO』×「チキンラーメン」タイアップが決定! リヨ氏描き下ろしのオリジナルクリアファイルをゲットしよう

  3. 『アーマード・コア』シリーズ20周年記念オリジナルサントラの試聴がスタート!

  4. 『FGO アーケード』筐体設置予定店舗の一覧が公開―最寄りのゲーセンを今すぐチェック!

  5. スパイク・チュンソフトの公式サイトがリニューアル!しかし「これはまだ始まりにすぎない…?」

  6. チキンラーメン公式Twitterが『FGO』に熱烈アピール!─英霊“ひよこちゃん”を妄想、宝具は「すぐおいしい、すごくおいしい」(バスター)

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. “旅の思い出”を振り返る新プロジェクト「Fate/Grand Order Memories」発表─第1弾は「概念礼装画集」

アクセスランキングをもっと見る