人生にゲームをプラスするメディア

『テイルズ オブ イノセンスR』台本レプリカ、通し番号付きで販売

ソニー PSV

バンダイナムコゲームスは、PlayStation Vitaソフト『テイルズ オブ イノセンスR』で使われた台本のレプリカを発売します。

バンダイナムコゲームス公式ECサイト「ララビットマーケット」にて、『テイルズ オブ イノセンスR』の制作時に使用された台本レプリカが登場。本作で新たに登場した「コンウェイ」が手にしている本をイメージしたカバーを採用しており、さらに通し番号が付いています。関係者が使用した番号を除き、50番より採番されます。

なお、「テイルズ オブ イノセンス R 台本レプリカ」は実際の台本と多少異なる部分があるとのことですが、実際の台本と同じ製法で作られています。予約は2月10日よりスタートしており、商品は4月上旬頃より順次発送されます。価格は2520円(税込)となっています。

ゲームとはまた違った角度で作品を楽しめそうですね。『テイルズ オブ』シリーズファンの方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

『テイルズ オブ イノセンスR』は好評発売中。価格はパッケージ版が5,980円(税込)、ダウンロード版が5,380円(税込)です。なお、ダウンロード版のみ2012年3月31日までの期間限定で4,980円(税込)となります。

(C)いのまたむつみ
(C)NAMCO BANDAI Games Inc.
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  2. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

    PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

  3. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

    『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  4. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  5. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  6. 【プレイレポ】『アイドルデスゲームTV』裏切り、暴露、処刑……巻き込まれた少女たちの未来は、そして黒幕の正体とは?

  7. 【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』13選【12/7更新】

  8. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  9. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  10. あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

アクセスランキングをもっと見る