人生にゲームをプラスするメディア

今週の新作を抑えて『バイオハザード リベレーションズ』が1位に・・・週間売上ランキング(1月30日~2月5日)

その他 全般

メディアクリエイト提供、国内ゲームソフト売上ランキングです。

2012年2月1週目の1位となったのは、先週発売されたカプコンの『バイオハザード リベレーションズ』(3DS)。販売本数は4万3000本で、累計は19万本となりました。ナンバリングは付いていないものの、『バイオハザード5』以来の完全新作ということで、多くのバイオファンが購入している様子。3DS本体の普及台数も伸びてきたこともあって、『マリオ』や『モンハン』の次の1本としてロングヒットが期待されます。

先週1位だった『ARMORED CORE V』(PS3/Xbox360)は5位に。2週目は3万1000本を売り上げて累計は19万5000本となりました。

また、新作では『ソウルキャリバーV』(PS3/Xbox360)のPS3版が3万4000本を売り上げ2位、Xbox360版は16位にランクインしています。続いて3位に『フォトカノ』(PSP)で3万4000本、5位に『ラグナロク オデッセイ』(PSV)が顔を揃えています。『グランツーリスモ5 Spec II』(PS3)が9位で2万1000本、『Dragon Age II』(PS3/Xbox360)のPS3版が2万本と、商戦期じゃないこともあって全体的に数字が落ち着いています。KONAMIの新規タイトル『ネバーデッド』(PS3/Xbox360)は30位と言う結果となりました。

順位 タイトル 週間 累計
1 バイオハザード リベレーションズ
43,000 190,000
2 ソウルキャリバーV
34,000 34,000
3 フォトカノ
34,000 34,000
4 ラグナロク オデッセイ
33,000 33,000
5 ARMORED CORE V
31,000 195,000
6 マリオカート7
27,000 1,461,000
7 モンスターハンター3(トライ) G
24,000 1,211,000
8 スーパーマリオ3Dランド
23,000 1,311,000
9 グランツーリスモ5 Spec II
21,000 21,000
10 Dragon Age II
20,000 20,000
11 リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産
12 モンスターハンター フロンティア オンライン フォワード.3 プレミアムパッケージ
13 イナズマイレブンGO ダーク
14 テイルズ オブ イノセンスR
15 JUST DANCE Wii
16 ソウルキャリバーV
17 モンスターハンターポータブル 3rd PSP the Best
18 Wii Sports Resort Wiiリモコンプラス パック
19 ファイナルファンタジーXIII-2
20 マリオカートWii
21 無双OROCHI2
22 Wii Party
23 nintendogs + cats
24 Dragon Age II
25 星のカービィWii
26 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3[吹き替え版]
27 太鼓の達人Wii 決定版
28 ダンボール戦機 ブースト
29 ワールドサッカーウイニングイレブン 2012
30 NeverDead
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』のマシュをイメージした眼鏡が登場! 左テンプルには「盾」、ツルの先端に「フォウくん」のワンポイントが

    『FGO』のマシュをイメージした眼鏡が登場! 左テンプルには「盾」、ツルの先端に「フォウくん」のワンポイントが

  2. 【週刊インサイド】『FGO』のアンケートや特集に人気集中─「ロケット団」求人案内や『スプラトゥーン2』新ブキも注目必至

    【週刊インサイド】『FGO』のアンケートや特集に人気集中─「ロケット団」求人案内や『スプラトゥーン2』新ブキも注目必至

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. ボードゲーム版『バイオハザード2』Kickstarterが約1億円を調達、最終ストレッチゴールに向けてスパート

  5. 【JAEPO2017】弱エルの「ナイちん!」が炸裂!2D格闘ゲー『ミリオンアーサー アルカナブラッド』プレイレポ

  6. 【特集】編集部が選ぶ「影がうすい空気ゲームキャラ」10選

  7. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?

  8. 「2017年サンリオキャラクター大賞」コラボ部門に『どうぶつの森』がエントリー!

  9. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』シェルタータイプのブキなどの問題を修正、『PUBG』が韓国政界にて言及、今「スーパーマリオ」を全てプレイするにはいくらかかる?…など(10/20)

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る