人生にゲームをプラスするメディア

グリー、第2四半期は売上高720億円・営業利益390億円・・・通期業績を上方修正

ゲームビジネス その他

グリーが2日発表した平成24年6月期 第2四半期(7~12月)の業績は、売上高719億6100万円、営業利益391億8200万円、経常利益389億9000万円、純利益221億9000万円となりました。

また、業績が好調に推移していることから通期の業績予想を上方修正し、売上高1600~1700億円、営業利益800~900億円、経常利益800~900億円、純利益440~500億円としています。主にソーシャルゲームのマネタイズが想定を上回っているためで、有料課金収入が堅調に推移しているとのこと。一方でデータセンター費用の増加や広告費、人材費・採用費の増加も見込んでいるとのこと。

「GREE Platform」には現在約290社、約700タイトルが提供されていて、買収した「OpenFeint」と合わせて世界最大級のゲームプラットフォームを構築しています。今後はスマートフォン化を推進しながら、海外展開も本格化。各国の通信キャリアとの連携も図っていくとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

    今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

  2. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

    ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  3. カプコン、大型新作タイトルを計画中―『マブカプ』新作は200万本計画

    カプコン、大型新作タイトルを計画中―『マブカプ』新作は200万本計画

  4. 京都銀行、任天堂株の売却は考えず、配当を原資に貸し出し強化へ

  5. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  6. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  7. 【CEDEC 2014】『俺屍2』を象徴付ける和風テイストの「木版画3Dグラフィック」

  8. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  9. KPIを意識しないで作った『パズドラ』成功の要因とは? ガンホーNIGHT!!レポート(上)

  10. レベルファイブが開発拠点「LEVEL5 comcept」を大阪に設立―同拠点の手掛ける新作ゲームの情報も

アクセスランキングをもっと見る