人生にゲームをプラスするメディア

『アーマード・コア』『バイオ』『テイルズ』新作タイトルが賑わう・・・週間売上ランキング(1月23日~29日)

その他 全般

『ARMORED CORE V』の体験版が配信開始
  • 『ARMORED CORE V』の体験版が配信開始
メディアクリエイト提供、国内ゲームソフト売上ランキングです。

今週の1位は『ARMORED CORE V』(PS3/Xbox360)のPS3版で、販売本数は16万4000本。Xbox360版も発売されており、こちらは2万5000本を売り上げて6位にランクイン。2機種合計で18万9000本となりました。5年ぶりの続編ということで、好調な滑り出しとなりました。

2位は『バイオハザード リベレーションズ』(3DS)で14万6000本を販売。任天堂ハードでは『biohazard 4』以来の本編作品ということもあって、先に発売された『バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D』 (3DS)の初動5万9000本を軽く超える数字に。

また、新作発売の相乗で『バイオハザード5 オルタナティブ エディション』(PS3)が28位に再登場。物語的にも繋がっており、既にベスト版としてお手頃価格で販売されている為、あわせてバイオファンがこちらも手に取っているのかもしれませんね。

人気RPGシリーズのリメイク作『テイルズ オブ イノセンス R』(PSV)は5万5000本で3位に。同じように新ハード発売後まもなく発売された『テイルズ オブ ジ アビス』(3DS)の初週は7万4000本でしたので、ほぼ同じ水準で動いたと言えるでしょう。

順位 タイトル 週間 累計
1 ARMORED CORE V
164,000 164,000
2 バイオハザード リベレーションズ
146,000 146,000
3 テイルズ オブ イノセンスR
55,000 55,000
4 マリオカート7
29,000 1,434,000
5 モンスターハンター3(トライ) G
27,000 1,187,000
6 ARMORED CORE V
25,000 25,000
7 スーパーマリオ3Dランド
23,000 1,288,000
8 アイドルマスター アニメ&G4U!パック VOL.4
18,000 18,000
9 リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産
15,000 46,000
10 イナズマイレブンGO シャイン/ダーク
10,000 371,000
11 機動戦士ガンダム 木馬の軌跡
12 JUST DANCE Wii
13 無双OROCHI2
14 モンスターハンターポータブル 3rd PSP the Best
15 ファイナルファンタジーXIII-2
16 Wii Party
17 Wii Sports Resort Wiiリモコンプラス パック
18 nintendogs + cats
19 マリオカートWii
20 星のカービィWii
21 スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神II REVELATION OF EVIL GOD
22 ヒーローズファンタジア
23 WWE'12
24 ダンボール戦機 ブースト
25 ワールドサッカーウイニングイレブン 2012
26 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3[吹き替え版]
27 太鼓の達人Wii 決定版
28 バイオハザード5 オルタナティブ エディション PlayStation3 the Best
29 ゴーバケーション
30 イナズマイレブン ストライカーズ 2012エクストリーム
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』シェルタータイプのブキなどの問題を修正、『PUBG』が韓国政界にて言及、今「スーパーマリオ」を全てプレイするにはいくらかかる?…など(10/20)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』シェルタータイプのブキなどの問題を修正、『PUBG』が韓国政界にて言及、今「スーパーマリオ」を全てプレイするにはいくらかかる?…など(10/20)

  2. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  3. 【プレイレポ】正義をテーマにした中世ファンタジーMMORPG『BLESS』

    【プレイレポ】正義をテーマにした中世ファンタジーMMORPG『BLESS』

  4. 『GOD EATER3』主人公のイメージイラストや新アラガミを公開、グラフィックも大幅進化!

  5. 【編集後記】最近のゲームはスクショ撮影が楽しすぎる

  6. 荒廃したビル街、赤い戦車、ハンター…謎めく映像「真・世紀末RPG、誕生。」がPlayStation JapanのYouTubeチャンネルに登場

  7. サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

  8. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  9. 【何なのだ、これは!】鬼才、ヨコオタロウ氏が手掛けたゲーム作品まとめ【どうすればいいのだ?!】

  10. 『真・女神転生 25th Anniversary』“バケツ”などがラインナップされた「みんなのくじ」が登場!

アクセスランキングをもっと見る