人生にゲームをプラスするメディア

東京国際アニメフェア2012が東京ビッグサイトで3月22日から開催…テーマはアニメで震災復興

その他 全般

東京国際アニメフェア2012 10代目公式キャラクター「アット君」
  • 東京国際アニメフェア2012 10代目公式キャラクター「アット君」
 第2回実行委員会が18日、都庁で行われ、東京ビッグサイトで開催されるアニメ見本市「東京国際アニメフェア2012」が3月22日から4日間に開催することが正式に決定した。

 「アニメで震災復興」をテーマに、大手アニメ企業など約200社が出展する。ビジネスデーとパブリックデーに分かれ、商談やアニソン歌手、声優や着ぐるみが登場するイベントが行われる予定。また、東北地方のご当地キャラクターの紹介やグッズの展示、チャリティーオークションを開催し全額寄付するなどで復興支援を行う。

 東京国際アニメフェアは昨年、東日本大震災の影響で中止され2年ぶりの開催。一般日にあたるパブリックデーは、当日券は大人1000円(前売り800円)、中高生500円(同400円)となっている。
《Action Japan!》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  2. サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

    サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

  3. 佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

    佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

  4. 【昨日のまとめ】『FGO』どのアルトリアが一番好き?、「ロケット団」の求人案内が出現、『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!』時田貴司に直撃インタビュー…など(10/18)

  5. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  6. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  7. 【特集】「主人公より存在感ある強烈ゲームキャラ」10選

  8. 【特集】ゲームでイライラする10の要素

  9. 【特集】広くて危険な「オープンワールドアクションの世界」10選

  10. KADOKAWA・井上伸一郎が「けものフレンズ」について現状を報告─「製作委員会とヤオヨロズの意見に大きな溝」「今後についてどうするべきか相談を開始」

アクセスランキングをもっと見る