人生にゲームをプラスするメディア

悪魔VS天使!初代「ビックリマン」が「ビックリマン伝説」として復刻 ― GREEやmixiのゲームと連動も

その他 全般

  • 従来のシールのイメージ
  • エンボス仕様で、高級感のある仕上がりに
  • SNSゲーム『ビックリマン』
  • SNSゲーム『ビックリマン』
ロッテは、「ビックリマンチョコ」を復刻アレンジした商品「ビックリマン伝説」を発売すると発表しました。

「ビックリマン伝説」は、「悪魔VS天使」シリーズで1980年代に一世風靡した「ビックリマンチョコ」を復刻した商品です。当時の世界観や雰囲気はそのままに、「シール素材」「シール企画」を現代に合わせてアレンジ。知っている人には懐かしく、知らない人には新しい「ビックリマン」となっています。

シールは、背景に浮き出し模様が入ったエンボス仕様。「悪魔VS天使」シリーズ第1弾キャラクター(全37種)に加え、新キャラクター(全3種)も登場します。

シール裏面には二次元コードが記載されており、GREEやmixiで展開されているソーシャル対戦カードバトルゲーム『ビックリマン』とも連動。2012年2月からの連動開始を予定しており、新たにシールやアイテムが登場するようです。

また、「ビックリマン伝説」のパッケージは懐かしい当時の「悪魔VS天使」シリーズを踏襲したデザイン(全2種)となっており、世代の方は店頭で思わず「スーパーゼウス」に心奪われてしまうかもしれませんね。

「ビックリマン」世代にはたまらない復刻。今後の展開に注目です。

「ビックリマン伝説」は、2012年2月21日(火)より東日本先行発売予定、4月24日(火)より全国発売予定で、価格はオープン価格(想定小売価格84円前後)です。

ソーシャルゲーム『ビックリマン』は、好評配信中で、価格は基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(c)LOTTE/ビックリマンプロジェクト
(c)Drecom/日本一ソフトウェア
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. 【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

    【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

  3. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

    バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  4. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  5. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  8. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

  9. どのシチュが好み?「#イーブイとデートなうに使っていいよ」が開催中―抽選50名にしっぽクッション、内1名はイーブイが直接手渡し!

アクセスランキングをもっと見る