人生にゲームをプラスするメディア

SCE、年末商戦でハードウェア実売で650万台を達成 ― PSVitaは3週間で50万台突破

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、PlayStation Vita、プレイステーション3、プレイステーション・ポータブル、プレイステーション2のハードウェアにおいて、2011年の年末商戦で650万台達成したと発表しました。

その他 全般
プレイステーション3 HDD 320GB(CECH-2500B)(CECH-2500B LW)
  • プレイステーション3 HDD 320GB(CECH-2500B)(CECH-2500B LW)
  • プレイステーション2
  • PSP-E1000
ソニー・コンピュータエンタテインメントは、PlayStation Vita、プレイステーション3、プレイステーション・ポータブル、プレイステーション2のハードウェアにおいて、2011年の年末商戦で650万台達成したと発表しました。

まず新ハードとなるPS Vitaですが、2011年12月17日に日本で発売され、12月23日には香港・台湾でも発売。約3週間で50万台を達成しました。

続いてPS3は390万台を販売、2011年度の売上数量見通しの1500万台達成に向けて順調に推移。また、PS3ソフトで体感型ゲームを楽しむことが出来る「PlayStation Move モーションコントローラ」は170万台を記録しています。

また、PS2は東欧や中近東、南米や東南アジアなどの新興国を中心にまだまだ現役として活躍しており、年末商戦期には50万台を超えるセールスとなり、堅調な売上を見せています。

最後にPSPですが、この年末も多数の新作が発売されたことも後押しして160万台となりました。

いずれのハードウェアもこの年末商戦だけの実売数となっており、集計期間は日本とアジアが2011年11月21日~2012年1月5日まで、北米が2011年11月21日~12月31日まで、欧州が2011年11月18日~12月31日までとなっています。
《》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』2019年夏稼働! 最大20人のスタンド・バトルロイヤルを展開

    AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』2019年夏稼働! 最大20人のスタンド・バトルロイヤルを展開

  2. ドワンゴやKADOKAWAを含む5社が共同でVTuber事業会社「株式会社リド」を設立─プロデュースとアニメを主軸に展開

    ドワンゴやKADOKAWAを含む5社が共同でVTuber事業会社「株式会社リド」を設立─プロデュースとアニメを主軸に展開

  3. 企業80社が参加した「ポケモンカードゲーム企業対抗戦」レポート!初心者から上級者まで楽しめる一日限りのバトルロイヤルが開催

  4. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  5. 聖杯戦争の“その後”を描く星空めてお氏最新作「Fate/Requiem」発表!「私は死神――サーヴァントを殺す仕事をしている」

  6. インサイド読者限定の「ペイパル」還元キャンペーン! 新規開設で300円ゲット、利用中のユーザーにもボーナスあり

  7. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る