人生にゲームをプラスするメディア

「カプ本」Vol.2発売 ― 『バイオハザード リベレーションズ』の設定画など見所満載

その他 全般

カプコンは、オールカプコン総合情報誌「カプ本(かぷぼん)」のVol.2が発売されました。

「カプ本」は、ゲームや漫画を多数掲載したカプコンの総合情報誌。12月22日に発売されたVol.2では『モンスターハンター3(トライ) G』を巻頭で特集。表紙イラストを担当した漫画家・真島ヒロ氏をゲストに迎え辻本プロデューサーと藤岡ディレクターらが『モンスターハンター3 G』を徹底プレイするといいます。

今回は初公開のものを大量に含む50点以上の設定画も掲載されており、同社のゲームファンにはたまらない一冊となっているといいます。たとえば『ドラゴンズ ドグマ』の世界で息づくキャラクターや、職業、武器などの設定画を公開。プロデューサー小林裕幸氏とディレクター伊津野英昭氏のインタビューが公開されています。

また『バイオハザード リベレーションズ』では、主人公ジルをはじめとする登場人物と、本作初登場となる新クリーチャーの設定画が解説インタビューと共に掲載。そのほか、カプコンのオンラインアクションゲームやソーシャルゲームで使用できるシリアルコードとイベントコードが4点付いてきます。

これだけ内容が充実していると、同社のファンでなくとも一読の価値があるのでは。

「カプ本 Vol.2」は、好評発売中で価格は900円(税込)です。

(C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《D》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『デレマス』城ヶ崎美嘉が60cm大の“スマートドール”で初お披露目!

    『デレマス』城ヶ崎美嘉が60cm大の“スマートドール”で初お披露目!

  2. 「ゾイドワイルド」ついに発売!リアルムービングキットの第1弾をさっそく「復元」してみた【特集】

    「ゾイドワイルド」ついに発売!リアルムービングキットの第1弾をさっそく「復元」してみた【特集】

  3. 「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

    「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

  4. 60cm大ドール“ドルフィードリーム”で『デレマス』の「高垣楓」が登場!

  5. 「NEOGEO mini」周辺機器をチェック! 専用コントローラーや本体に貼るステッカーなどが同日発売─早くも売り切れ続出

  6. 会場で「NEOGEO mini」を発見!気になるサイズや操作性をチェック【E3 2018】

  7. 収録タイトルも判明!「NEOGEO mini」は今夏発売予定―100メガショックを手のひらに

  8. 【昨日のまとめ】「NEOGEO mini」7月24日に発売決定―周辺機器は売り切れ続出、『スマブラSP』約10年ぶりの参戦となる「アイスクライマー」の勇姿を映像で紹介…など(6/22)

  9. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】友達が一緒に基本無料ゲームを遊んでくれない

  10. 「ジョジョ」第5部“黄金の風”が10月TVアニメ化! 第1話の先行上映イベントも開催

アクセスランキングをもっと見る