人生にゲームをプラスするメディア

「週刊少年マガジン」で『NEWラブプラス』の3人がグラビアに! ― ゲームキャラクターは誌上初

KONAMIは、ニンテンドー3DSソフト『NEWラブプラス』に登場する「高嶺愛花」「小早川凛子」「姉ヶ崎寧々」の3人が、12月7日発売「週刊少年マガジン」(2012年1号)の巻頭グラビアに登場すると発表しました。

任天堂 3DS
KONAMIは、ニンテンドー3DSソフト『NEWラブプラス』に登場する「高嶺愛花」「小早川凛子」「姉ヶ崎寧々」の3人が、12月7日発売「週刊少年マガジン」(2012年1号)の巻頭グラビアに登場すると発表しました。

『NEWラブプラス』は、現実時間とリンクした365日をカノジョとリアルタイムで過ごすコミュニケーションゲームです。ニンテンドー3DSの機能をフル活用した完全新作で、3D立体視はもちろん、ジャイロセンサーを使った視点操作や写真撮影、オンラインでデータを共有することも可能です。

本作と「週刊少年マガジン」のコラボレーションが実現。3人の"カノジョ"が誌上にて4ページの巻頭グラビアを飾ります。「週刊少年マガジン」においてゲームの登場キャラクターがグラビアになるのは誌上初の試みです。

グラビアのテーマは「春夏秋冬」。現実の時間とリンクし、カノジョのいる生活がリアルタイムで楽しめる本作のゲーム性を表現、一年を通して、カレシと一緒に過ごしている姿を描いています。

また、「別冊少年マガジン」にて連載中、12月9日発売の1月号にて堂々最終回を迎える「ラブプラス Rinko Days」の瀬尾公治氏による読み切りの漫画「NEWラブプラス特別読み切り」も掲載されています。

全国の"カレシ"の皆さんは、ぜひ12月7日発売の「週刊少年マガジン」をチェックしてみてください。

『NEWラブプラス』は2012年2月14日発売予定。価格は通常版が6980円(税込)、「NEWラブプラス NEWマナカデラックス」「NEWラブプラス NEWリンコデラックス」「NEWラブプラス NEWネネデラックス」が2万3980円(税込)となっています。

(C)Konami Digital Entertainment
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

  2. 『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

    『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

  3. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」の詳細公開!みずタイプの“あなごポケモン”

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」の詳細公開!みずタイプの“あなごポケモン”

  4. 『スプラトゥーン3』通信問題・操作感に絞った「臨時更新データ」配信決定!マニューバー、ワイパーなどの不具合修正へ

  5. 『ポケモン』スケールダウンが止まらない!?生まれ変わりつつある“悪の組織”という概念

  6. 『ポケモンSV』謎の新ポケモン発覚!?トレイラーに映り込んでいた“目玉エンジン”にファン騒然

  7. 『スプラトゥーン3』プライベートマッチを“中断できる”便利機能紹介―しかし悪用を危惧する声も…

  8. 『モンハンライズ:サンブレイク』傀異化したラージャンが、見た目だけでもうヤバい!「無料アプデ第2弾」を前に、震え上がるハンターたち

  9. 『モンハン』真正面から見た「フルフル」が怖い!海外公式の“どアップ画像”に「いいね」1.4万超え

  10. 『スプラトゥーン3』の連動アプリ「イカリング3」がウィジェット機能に対応!「ステージスケジュール」などが一目でわかる

アクセスランキングをもっと見る