人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックス メンバーズ、国内会員数100万人突破

その他 全般

スクウェア・エニックスは、同社の会員制サイト「スクウェア・エニックス メンバーズ」の国内会員登録者数が100万人を突破したことを発表しました。

「スクウェア・エニックス メンバーズ」は、 スクウェア・エニックス商品だけでなく、そこから一歩踏み込んだもう一つのエンタテインメントを届けることを目指して2005年7月にサービス開始した無料会員制サイトです。

『ドラゴンクエストIX』や『ファイナルファンタジー 零式』など、ゲームとWEBが連動したサービスだけでなく、同じ趣味を持つ会員同士が集まれるコミュニティの場を提供したり、自分の分身となるアバターシステム、専用Webゲームなどを展開。さらにスクウェア・エニックスのゲームソフトや音楽ソフトを購入すると、ポイントが貯まるポイントサービスなども提供しています。

今回国内で100万人達成したことを記念して、店頭でキャンペーンイベントを開催することになりました。詳しい詳細や日時は近日公開される予定です。

■「スクウェア・エニックス メンバーズ」利用状況(2011年11月29日現在)
会員登録者数:100万人以上(国内)
世界合計:210万人以上

スクウェア・エニックスは、「今後も、お客様にお楽しみいただけるコンテンツやサービスの提供を目指し、顧客満足度の向上を追求してまいります」とコメントしています。
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

    佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 【昨日のまとめ】『FGO』×「ローソン」キャンペーン開催決定、『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーは?、『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず…など(10/17)

    【昨日のまとめ】『FGO』×「ローソン」キャンペーン開催決定、『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーは?、『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず…など(10/17)

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  6. 『DARK SOULS』アストラの上級騎士スタチューの工場製作版ビジュアルが公開!

  7. インパネ液晶で『テトリス』をプレイできるロシア製トラックの映像が海外で話題に

  8. 最新作『新甲虫王者ムシキング』ロケテレポ!進化した筐体やバトルシステムをチェック

  9. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  10. 【特集】「無性に殴りたくなるゲームキャラ」10選

アクセスランキングをもっと見る