人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックス、アンリアル・エンジン3の複数ライセンス契約にサイン ・・・「Unreal Japan News」第36回

その他 全般

スクウェア・エニックスが複数タイトルでアンリアルエンジン3を利用するライセンス契約を結んだとのこと。どのようなタイトルになるか具体的なものは発表されていませんが、楽しみです。

Epic Games, Inc.(本社:米国ノースカロライナ州、CEO:Tim Sweeney)は、株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田 洋一 以下スクウェア・エニックス)が複数のプロジェクトにアンリアル・エンジン3を利用することが可能となるライセンス契約に調印したと発表しました。

エピック・ゲームズ・ジャパン代表 河崎高之コメント
「世界中で多くのファンを持つスクウェア・エニックスとの間で、複数のアンリアル・エンジン3ライセンス契約を締結できたことは我々にとって非常に大きな喜びです。従来のアンリアル・エンジンタイトルは、欧米メーカーによる欧米市場向けのゲームが大半を占めていましたが、今回の契約によって日本のクリエイターによるゲームラインナップが一層充実することになります。スクウェア・エニックスが得意とする魅力的なキャラクターや奥深いストーリー、練りこまれたゲーム性に、我々の技術が組み合わさることで、世界中のファンが熱狂する新世代のゲームが生み出されることを確信しています。」

本契約に基づくライセンスを利用したゲームタイトルの詳細は、順次スクウェア・エニックスよりアナウンスされる予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

    【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

  2. 【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第4回 エイム力を上げていこう!コントローラーカスタムパーツ編

    【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第4回 エイム力を上げていこう!コントローラーカスタムパーツ編

  3. 【特集】「不気味すぎるゲーム会社ロゴ映像」10選

    【特集】「不気味すぎるゲーム会社ロゴ映像」10選

  4. 【インサイドちゃんの超!気になるニュース】さらばインサイドちゃん!また会う日まで

  5. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』シェルタータイプのブキなどの問題を修正、『PUBG』が韓国政界にて言及、今「スーパーマリオ」を全てプレイするにはいくらかかる?…など(10/20)

  6. 『イナズマイレブン アレスの天秤』バージョンの“豪炎寺修也”公開! 頭身の上がったイラスト公開

  7. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  8. 『イナズマイレブン アレスの天秤』円堂の参戦は? おひさま園はどうなった? 気になる質問に日野晃博が返答

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 最新作『イナズマイレブン アレスの天秤』発表!宇宙人が攻めてこない“初代のまともな2年目”をパラレルワールドで描く

アクセスランキングをもっと見る