人生にゲームをプラスするメディア

くだばれDLCイズム!DLC文化を皮肉りまくったXBIG『DLC Quest』が配信開始

マイクロソフト Xbox360

くだばれDLCズム!DLC文化を皮肉りまくったXBIG『DLC Quest』が配信開始
  • くだばれDLCズム!DLC文化を皮肉りまくったXBIG『DLC Quest』が配信開始
PCやコンソール機種の境を問わず、良くも悪くも定着して来たゲームのダウンロードコンテンツ文化。新コンテンツを追加してくれる素敵なDLCが配信される一方で、バランスを崩す様な追加武器、法外に高いスキン、既存コンテンツのアンロックキーなど、ユーザーが不満を募らせてしまう様なものも現れている昨今。その怒りを代弁するかの様に、Xbox LIVE インディーズゲームにて最新作『DLC Quest』の配信が開始されています。



Going Loud Studiosが手掛ける本作は、シンプルなアクションRPGの体を持ちながらも、その実はゲームコンテンツの殆どをゲーム内で手に入れたコインで購入しなければならないという、DLC文化を皮肉りまくったタイトル。例えばスタート時点では“ジャンプ”“アニメーション”“ポーズ画面”すら用意されていないという有り様で、プレイヤーはまずこれらのコンテンツを拾ったコインで購入していき、さらに新たなDLCを購入して、さらわれたお姫様を救いに行く事になります。

ゲーム内には馬の外観を変える“Armor for your Horse Pack”、1万回クリックが必要な剣の作製を千分の一にしてくれる“Time is Money Pack”、予約限定特典を謳う“Psychological Warfare Pack”などなど昨今のDLCでも見た覚えのある名前がチラホラ。さらに新規エリアを解放するためのマップパックや、別に要らないけどマーケティング課が売れるからと言って売りだされたという“The Zombie Pack”などなど、徹底的にDLC文化をコケにしまくっています。

なお価格は80マイクロソフトポイントとお安く、プレイ時間は1時間程度。気になった方は週末にでもプレイしてみてはいかがでしょうか。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 『電脳戦機バーチャロン フォース』予約特典は胸のサイズを変更できる「フェティッシュ解放コード」

    『電脳戦機バーチャロン フォース』予約特典は胸のサイズを変更できる「フェティッシュ解放コード」

  2. Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

    Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

  3. Xbox360『シュタインズ・ゲート』のゲーマーアイコンが配信開始! 第1弾は主人公とヒロインの2種

    Xbox360『シュタインズ・ゲート』のゲーマーアイコンが配信開始! 第1弾は主人公とヒロインの2種

  4. Xbox One S本体の開封映像到着…4K出力はアップデートで対応?

  5. スリムサイズの新型「Xbox One S」製品イメージがリークか

  6. 5pb.祭り『ミステリートF~探偵たちのカーテンコール~』ステージレポ…キャスト陣から作品への思いも語られた本作、気になる制作状況は?

アクセスランキングをもっと見る