人生にゲームをプラスするメディア

コナミ、第2四半期は営業利益200億円を見込む・・・前年同期1.5倍

コナミは第2四半期の業績予想について、売上高1230億円(前年同期比+6.3%)、営業利益200億円(+148.4%)、税引前四半期純利益190億円(+162.0%)、純利益110億円(+162.4%)と明らかにしました。

ゲームビジネス その他
コナミは第2四半期の業績予想について、売上高1230億円(前年同期比+6.3%)、営業利益200億円(+148.4%)、税引前四半期純利益190億円(+162.0%)、純利益110億円(+162.4%)と明らかにしました。

コナミでは期初に第2四半期の業績予想は開示していませんでしたが、通期の業績予想、売上高2580億円、営業利益260億円、税引前純利益240億円、純利益140億円を利益面では進捗率75%まで迫っています。利益率の高いソーシャルゲームが伸びたのが要因と考えられます。

配当についても増配し、第2四半期末に25円、期末に16円の計41円にするとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

    2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  2. 【週間売上ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』以外はかなり厳しい売れ行き (4月13日〜19日)

    【週間売上ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』以外はかなり厳しい売れ行き (4月13日〜19日)

  3. 【CEDEC 2014】2020年までの技術予想~半導体の技術革新がゲーム体験におよぼす影響とは? 

    【CEDEC 2014】2020年までの技術予想~半導体の技術革新がゲーム体験におよぼす影響とは? 

  4. 「CRIWARE」が分かりやすい、学びやすい!CRI・ミドルウェアがゲーム開発に特化した新サイトを立ち上げ─マニュアルやチュートリアルも公開に

  5. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

  6. 今週発売の新作ゲーム『Fallout 76』『ヒットマン2』『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ/イーブイ』他

  7. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  8. ミクシィ、63億円を調達して『モンスターストライク』の宣伝を強化・・・中国ではTencentと提携

  9. 国内向けは一段落し、いよいよ海外展開のフェーズ! 『出動!美女ポリス』で韓国市場を攻めるGNTの戦略とは?

  10. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

アクセスランキングをもっと見る