人生にゲームをプラスするメディア

好きなゲームキャラクターは「マリオ」、セリフは「やったぜ」・・・調査結果

その他 全般

メディアインタラクティブは、アンケート専門サイト「アイリサーチ」を用いた「好きなゲームキャラクター」に関する調査結果を発表しました。

それによれば、見事1位に輝いたのはミスター・ビデオゲームとも言える「マリオ」。25年に渡って様々なゲームに出演してきました。得票数は全体の1割を越え、圧倒的でした。年末にも『マリオカート7』『スーパーマリオ3Dランド』という代表作の最新作が発売され、まだまだ衰える事を知りません。

また2位にランクインしている「自分のアバター」という回答も現代的なもので注目されます。主にオンラインゲームやブラウザゲームで、自分自身の手で作成した分身。自分のアバターに思い入れがある人は多いようです。最近人気のタイトルでは『英雄クロニクル』や『C9』、PS3でもサービスしている『Angel Love Online』などがアバターのプレイに対応。特に『英雄クロニクル』では登場のカットシーンや紹介コメントまでカスタマイズが可能です。

3位以下には人気シリーズのキャラクターがズラリ。『ポケットモンスター』のピカチュウ、『ファイナルファンタジー』のクラウド、『モンスターハンター』のアイルー、『ドラゴンクエスト』のスライムなど主役もあれば脇を固めるキャラクターも。中には歴史物で活躍する織田信長という回答もありました。

またアンケートでは「最も好きな决めセリフ」についても調査。最も多く寄せられたのは「やった/やったぜ」という回答。いかにもゲームらしいセリフです。人気シリーズからは「おまえはもう死んでいる」(北斗の拳)や「ポケモンゲットだぜ」(ポケットモンスター)、「海賊王に俺はなる!」(ワンピース)といった回答が目立ちました。

ぜひ皆さんの好きなキャラクターや决めセリフも教えてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

    『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  2. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

    “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  3. 『ウイイレ 2017』アジア頂点が決まったe-Sports大会レポ―北澤豪にもインタビュー!

    『ウイイレ 2017』アジア頂点が決まったe-Sports大会レポ―北澤豪にもインタビュー!

  4. 【特集】実写映画よりもド迫力!?『ドット絵の名作Steamゲーム―アクション編』7選

  5. ドラマ「光のお父さん」第1話の制作秘話を原作者が語る―サイト「一撃確殺SS日記」にて連載開始

  6. 【昨日のまとめ】海外レビューハイスコア『マリオカート8 DX』、『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』英語版が製作、『サカつくシュート!2017』と「GIANT KILLING」がコラボ…など(4/22)

  7. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】若いころはゲームキャラと恋ができたのに…

  8. 【昨日のまとめ】「P5D.jp」「P5U.jp」など『ペルソナ5』関連の複数ドメイン見つかる、『スプラトゥーン2』amiibo要素の続報、「一番くじ ゼルダの伝説」5月20日発売…など(4/21)

  9. 東方Project第16弾は『東方天空璋』! リリースは夏コミ─体験版の配布予定も

  10. 「HONEY∞PARADE GAMES」5月9日設立、高木謙一郎が代表取締役に─『閃乱カグラ』を中心にしつつ次世代IPの創出も

アクセスランキングをもっと見る