人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、上期は経常赤字1000億円程度に拡大か・・・日経報じる(訂正)

その他 全般

日本経済新聞は、任天堂が発表予定の平成24年3月期第2四半期(4~9月)の連結業績が、1000億円前後の経常損失を計上する見込みになったと報じています。

従来予想は550億円の赤字でしたが、対ユーロを中心に円高が進んだことから、400億円規模の為替差損が発生したとしています。

任天堂は売上の大半が海外市場となっていることから、ドル建てで36億ドル、ユーロ建てで16億ユーロ程度(第1四半期末)の現金を保有していて、為替の変動の影響を大きく受けます。前提為替レートは、1ドル=80円、1ユーロ=115円ですが、1ドル=76円、1ユーロ=105円程度まで円高が進んでいます。

第2四半期業績は明日16時に開示される予定。

※業績発表は明日27日でした。訂正いたします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ステージに向かう「渋谷 凛」の新作フィギュアが登場―白と青を基調にしたフリルドレスのクオリティが高すぎる…!

    ステージに向かう「渋谷 凛」の新作フィギュアが登場―白と青を基調にしたフリルドレスのクオリティが高すぎる…!

  2. “ねんどろいど”の顔を自分好みにチョイス! 新サービス「ねんどろいどフェイスメーカー」開始

    “ねんどろいど”の顔を自分好みにチョイス! 新サービス「ねんどろいどフェイスメーカー」開始

  3. 【特集】ちょいフェチ!『ゲームに登場するメガネキャラ』10選

    【特集】ちょいフェチ!『ゲームに登場するメガネキャラ』10選

  4. イベント「POKEMON×ISETAN」を伊勢丹新宿店にて開催! 8月2日よりカフェラウンジの予約受付を開始

  5. フリーゲーム『殺戮の天使』がTVアニメに! 記憶をなくした少女と殺人鬼の物語をアニメで描く

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  8. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』「サーモンラン」を生き残る労働術、『ポケモンGO』一部伝説ポケモンは期間限定に、『マリオカート8 DX』354万本『ARMS』118万本を販売…など(7/26)

  9. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る