人生にゲームをプラスするメディア

玩具大手マテル、「きかんしゃトーマス」のHIT Entertainmentを約500億円で買収

玩具大手のマテルは、「きかんしゃトーマス」などを保有するHIT Entertainmentを6億8000万ドル(約510億円)でApax Partnersら投資ファンドから買収すると発表しました。

ゲームビジネス その他
 
  •  
玩具大手のマテルは、「きかんしゃトーマス」などを保有するHIT Entertainmentを6億8000万ドル(約510億円)でApax Partnersら投資ファンドから買収すると発表しました。

HITは「きかんしゃトーマス」のほか、「バーニー」「ボブとはたらくブーブーズ」「消防士サム」「アンジェリーナ バレリーナ」といったIPを保有、各社にライセンスを行なっています。売上は年間1億8000万ドルにも上ります。マテルによる買収金額は税引前収益の9.5年分という計算になります。

「きかんしゃトーマス」は65年前に誕生した世界で知られたブランドで、マテルはこれまでもHITから許諾を受け玩具を製造してきました(現行の契約は2014年まで継続)。ダイキャストやプラスチック玩具などマテルの「きかんしゃトーマス」関連の売上は毎年1億5000万ドルにも上り、買収によって権利保持を確実にし製品の拡充など将来の成長に繋げる計画です。

今回の買収にHITが保有するケーブルテレビ局Sproutは含まれません。

買収は現金と引き受ける負債の組み合わせで行われ、2012年第1四半期中には完了する見通し。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 「CRIWARE」が分かりやすい、学びやすい!CRI・ミドルウェアがゲーム開発に特化した新サイトを立ち上げ─マニュアルやチュートリアルも公開に

    「CRIWARE」が分かりやすい、学びやすい!CRI・ミドルウェアがゲーム開発に特化した新サイトを立ち上げ─マニュアルやチュートリアルも公開に

  3. 今週発売の新作ゲーム『レッド・デッド・リデンプション2』『レゴ DC スーパーヴィランズ』『ストリートファイター 30th AC インターナショナル』他

    今週発売の新作ゲーム『レッド・デッド・リデンプション2』『レゴ DC スーパーヴィランズ』『ストリートファイター 30th AC インターナショナル』他

  4. セガならではの感動体験を届けたい・・・セガホールディングス岡村秀樹社長インタビュー

  5. CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

  6. 【CEDEC 2013】人の実力を越えた先に何がある? 「どうなるどうするコンピュータ将棋」

  7. バンダイナムコグループ合同入社式メッセージ、171名が入社

  8. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. TRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ』のVR版が登場!キャラクターシートやルールブックの参照も可能

アクセスランキングをもっと見る