人生にゲームをプラスするメディア

新情報も公開『デッドライジング 2 オフ・ザ・レコード』発売前夜祭をレポート

カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『デッドライジング 2 オフ・ザ・レコード』の発売前夜祭を10月12日に開催しました。その様子をレポートします。

その他 全般
内田氏、SABU監督
  • 内田氏、SABU監督
  • デッドライジング 2 オフ・ザ・レコード 発売前夜祭
  • サイコイビリーバンド「CRACKS」
  • 内田氏とマスク・ド・UH氏
  • (左から)鈴木氏、内田氏、SABU監督、鹿谷氏
  • 「サンドボックスモード」チャレンジアタック中
  • 軽食
  • サンドボックスモードの画面
カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『デッドライジング 2 オフ・ザ・レコード』の発売前夜祭を10月12日に開催しました。その様子をレポートします。

『デッドライジング 2 オフ・ザ・レコード』は、伝説のジャーナリストとなってスクープを激写。アウトブレイクに侵された街で生き延びる「ゾンビパラダイスアクション」です。

第1部はサイコイビリーバンド「CRACKS」によるミニライブからスタート。ゾンビとなったメンバーが、デッドライジングの世界さながらの派手なパフォーマンスで盛り上げます。公式サイト内のWEBマガジンを手がけるマスク・ド・UH氏も登場し、発売を目前に控えて興奮が抑えきれない様子です。

本作プロデューサーであり、司会の内田洋平氏から、2枚のイラストが公開されました。

1枚は本作主人公であるフランク・ウエストの前にたたずむ、バイクにまたがった男性――前作『デッドライジング 2』の主人公であるチャック・グリーンです。

もう1枚では、チャックが背中に人形を背負っている姿が描かれていました。チャックの愛娘、ケイティーに良く似た人形にはどんな意味が?チャックはなぜフランクと対峙するのか?ストーリーにどう絡んでいくのか?非常に気になるところです。内田氏は、本作について「フランクであるからこそのゲーム性を楽しんでください」とコメントしました。

さらにトレーラー映像とオリジナルショートムービー「TOKYO DEADRISING」の上映と続き、ムービーの制作に関わった方々が登場しました。

今回、コラボレーションを果たしたSABU監督は「ゾンビものは初めて。暑さと限られた時間の中での苛酷な撮影だったけれど、キャストにも勢いがあったので好き勝手にできました」と語ります。主人公役の鈴木規史氏と、ヒロイン役の鹿谷弥生氏は、撮影でのさまざまな苦労をコメント。「TOKYO DEADRISING」は10月13日より全3話で配信し、メイキングの公開も予定されています。

10月13日には、これまで公開されてきた有名人プレイ動画の最終回も配信。また、発売記念としてマイクロ一眼デジタルカメラの当たるキャンペーンや、デッドライジング・モバイルでの無償アップデートや発売記念セールといったイベントを実施するとのこと。

第2部では、本作から加わった「サンドボックスモード」のチャレンジアタックが開催されました。30秒以内にどれだけのゾンビを倒せるかというモードで、事前の武器選びが大きなポイントとなります。一般ユーザーから成績上位者をしぼり、2度目のチャレンジで1位を決定。同時にゾンビメイクの体験会やソンビとの記念撮影会、デッドライジングの世界観をイメージした飲み物や軽食の提供がおこなわれました。

最後に内田氏は「多くのゲストや参加者に来ていただけて嬉しいです。今後もみなさんにゲームを盛り上げていってほしいです」と述べ、イベントを締めくくりました。

『デッドライジング 2 オフ・ザ・レコード』は好評発売中。価格はPS3版とXbox360版が4,990円(税込)です。PC版は11月24日に発売予定で価格は4,990円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2010, 2011 ALL RIGHTS RESERVED.
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ポケカ『GXウルトラシャイニー』で狙ってるGXポケモンを教えて!」アンケート結果発表─超強力なあいつらが揃い踏み

    「ポケカ『GXウルトラシャイニー』で狙ってるGXポケモンを教えて!」アンケート結果発表─超強力なあいつらが揃い踏み

  2. 【動画】10月26日放送の「インサイドちゃんの番組 #8」はハロウィン仕様!?ゲストはあのゾンビ系VTuber

    【動画】10月26日放送の「インサイドちゃんの番組 #8」はハロウィン仕様!?ゲストはあのゾンビ系VTuber

  3. 【吉田輝和の絵日記】バタ臭農場シム『Farm Together』を気軽にプレイ…と思ったら完全中毒になる

  4. 『ペルソナ5』の「モルガナ」がじゃがりこ誕生23周年お祝いイラストを公開!「じゃがお」への特別なプレゼントも

  5. DMM GAMESが日本最大の小説コンテスト「ネット小説大賞」に協賛決定!受賞作品はゲーム化を検討

  6. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』嬉しい布石が見えたアップデートに関心集まる─手塚キャラの美少女化ゲーム『絵師神の絆』の続報も注目の的

  7. 「もっとちこう寄ります?」『FGO』酒呑童子を“現界させた”中国コスプレイヤーw百合欧皇子wインタビュー

アクセスランキングをもっと見る