人生にゲームをプラスするメディア

名作SFアドベンチャー『Ever17』が新規要素満載でXbox360に登場

マイクロソフト Xbox360

5pb.は、Xbox360ソフト『Ever17』の最新情報を公開しました。

2002年、「インフィニティ」シリーズ第2弾としてKIDより発売され好評を博した『Ever17』がXbox360に登場です。

物語の舞台は2017年。主人公はとある事故に巻き込まれ、海中にあるテーマパーク「レミュウ」に閉じ込められてしまいます。レミュウが水圧で圧壊するまでの時間は170時間17分。彼らは無事、地上へと脱出できるのでしょうか。

今回の移植では、もちろん追加要素が満載されています。シナリオは、物語の骨格をそのままに新規ライティング。エンディングも追加され、音声もすべて新規収録するとのこと。

さらに、ビジュアル面にも注目です。イベントCGの追加や、海洋テーマパーク「レミュウ」の新規デザイン、イベントCG以外のキャラクターたちの3Dモデリングなど、さまざまな面でパワーアップしています。

そして、主題歌やエンディングテーマも新規の楽曲に。それに伴いムービーも完全新作が用意されるということです。既に公開されているプロモーション映像に主題歌が収録されていますので、ぜひご覧ください。



『Ever17』は12月1日発売予定。価格は通常版が7,140円(税込)、初回限定版が9,240円(税込)です。

(C)2011 CYBERFRONT/5pb. Inc.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 家族や友達とわいわいプレイ!ファンを通じて進化してきた『Happy Wars』と『ハッピーダンジョン』

    家族や友達とわいわいプレイ!ファンを通じて進化してきた『Happy Wars』と『ハッピーダンジョン』

  2. Xbox360版『モンスターハンター フロンティア オンライン』オリジナルモンスターのビジュアルを公開

    Xbox360版『モンスターハンター フロンティア オンライン』オリジナルモンスターのビジュアルを公開

  3. EA、次世代ゲーム機向けにパワフルな新エンジン「Ignite Engine」を採用

    EA、次世代ゲーム機向けにパワフルな新エンジン「Ignite Engine」を採用

  4. プラチナゲームズの『Scalebound』が開発中止―マイクロソフトが認める

  5. 【情報追記】プラチナゲームズ、『Scalebound』開発中止に対し公式にコメント…神谷Dからのツイートも

  6. Xbox 360『餓狼 MARK OF THE WOLVES』6/24配信決定

  7. 『ドラゴンボールZ for Kinect』のゲーム画面やプレイ映像が出現

アクセスランキングをもっと見る