人生にゲームをプラスするメディア

世界最大のUFOキャッチャーに挑戦!トヨタがCM撮影イベントを開催

トヨタマーケティングジャパンは、大容量コンパクトカー「ラクティス」のプロモーションとして、世界最大のUFOキャッチャーを使った一般参加型CMの撮影イベントを行うことを発表しました。

その他 全般
トヨタマーケティングジャパンは、大容量コンパクトカー「ラクティス」のプロモーションとして、世界最大のUFOキャッチャーを使った一般参加型CMの撮影イベントを行うことを発表しました。

今回のCM撮影のために特別に制作されたという、世界最大のUFOキャッチャーは、高さがビルの3階分にも相当する世界最大サイズ(高さ:9m幅:12.1m奥行き:13.3m)。なかには、今回のキャンペーンキャラクター“ラクマ”の巨大ぬいぐるみが収納されています。ラクマのぬいぐるみも全長180cmと超巨大です。

このUFOキャッチャーは、レバーとボタンも超巨大なため、家族が力を合わせて操作するる必要があります。このチャレンジの模様を10台以上のカメラでそのままライブで撮影し、CM化するという趣向のこと。ライブ撮影することで、一般参加しているイマドキ家族たちの楽しさ、わくわく感を表現するのが狙いで、BGMには、大橋トリオ書き下ろしの楽曲(楽曲名未定)が採用される予定です。

イベントは、10月8日11時~18時30分に、六本木ヒルズアリーナ(住所:東京都港区六本木6-10-1)にて開催の予定(荒天時は9日11時~15時に順延)。イベントへの参加申し込みは不要で、撮影日当日、所定の参加申し込み受付に行くだけでOKとのことです。

ただし、参加者が必ずCMにでるとは限らなないとのこと。また使用されても謝礼などは発生しないなど、いくつか条件がありますので、サイトで事前確認しておくとよいでしょう。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 2020年5月の人気フィギュアは?「To LOVEる」ベビードール姿のモモを抑えた1位は…?「あみあみ」予約ランキング

  2. ホロライブメンバーによる『ポケモン ソード・シールド』の大会「ホロポケカップ」開催決定!大会の模様はニコ生でお届け

アクセスランキングをもっと見る