人生にゲームをプラスするメディア

MHF『フォワード.2“跳影、熱帯の猛き眷属”』直前情報 ― 「フォワード.3」の実装時期も決定

PCゲーム オンラインゲーム

カプコンは、Xbox360/パソコン向けタイトル『モンスターハンター フロンティア オンライン』の大型アップデート『フォワード.2“跳影、熱帯の猛き眷属”』の最新情報を公開しました。

新モンスター「ゴゴモア」の最新ビジュアルをはじめ、特異個体、ハンターキャリア、グーク、新武器、リファインなどが明らかとなりました。

『フォワード.2“跳影、熱帯の猛き眷属”』は、9月28日に実施される大型アップデート。新たな狩猟の舞台は、独自の生態系をその地に宿す熱帯の島、「潮島」。メインビジュアルは、この未開の島に潜む「跳緋獣」(ちょうひじゅう)“ゴゴモア”をフィーチャーしたものとなっています。

ゴゴモアは牙獣種で、高い機動力が特長の模様。縦横無尽な動きでハンターを翻弄するモンスターで、その姿はプレビューサイトの動画で確認できます。またより攻撃的に発達した特異個体「ドラギュロス」、美しく青い特異個体「イャンクック亜種」、荒々しく変則的に成長した2本の巨角を持つ「ディアブロス亜種」などの最新ビジュアルも公開されました。

さらに、『MHF』のプレイデータをスコアとしてまとめたハンター経歴書「ハンターキャリア」が新たに登場。ステータス画面からいつでも表示可能で、「よく使う武器」や「集めた武器の数」など、MHFのプレイの歴史がスコアとして表示されるという新機能です。意外な自分のプレイスタイルを発見したり、他人のキャリアを参考にしたり、さまざまな使い道ができるでしょう。

また、グークについては、青色と茶色の新たな毛色が発見されたほか、世話できるグークが2匹になります。2011年秋冬の新作グーク服や新しい部屋パーツも登場するので、ぜひ可愛がってあげてください。

そして注目の新武器「親方印武器」が登場。剛種武器にも匹敵する工房の技巧が光る高性能武器として、納刀&抜刀のスピードが上がる新ギミックを宿す、超絶進化した全11種が登場します。高い攻撃力と会心率を誇る「アルゲンシリーズ」や各種イベント武器が親方印武器になるとのこと。新武器は、ヴェニノプンティヤ(片手剣)、ニゲル・N・アーラ(双剣)、浮岳大剣【鬼】(大剣)、緋骨太刀(太刀)、怒髪大鎚【激浪】(ハンマー)、大蛇ノ笛(狩猟笛)、緋骨槍(ランス)、ナナ=マルシャ(ガンランス)、緋骨軽弩(ライトボウガン)、ルメン=アーラ(ヘビィボウガン)、ヴァシムボウ(弓)となっています。

そのほかのリファインとしては、プレイヤーから要望の高かった、火・水・雷・氷・龍の属性系の剣晶、肉質無視のダメージを与えられる爆撃剣晶の性能が上方修正されることが決定済み。また、総合ショップなどアイテム購入する際に、装填可能な弾が表示されましたが、「アイテムボックス」「追加アイテムボックス」「小エクストラボックス」「工房のボックス」でも表示されるようになります。またスキル「装填速度+1」「装填速度+2」では弓のビンの装填モーションが速くなるリファインも。

さらに、「装填速度+3」のスキルが発動していると、ビンを選択するだけで、弓に装填された状態になります。SRコンテンツでは、秘伝書「弓」の調整以外にも、3武器種の「天ノ型」「嵐ノ型」が上方修正されます。

また素材の入手確率も2倍になるようです。また、さまざまな条件を満たすことでもらえる「称号」に、新たな称号が登場。MHFオリジナルの称号も登場するとのことです。

そして、新たなるアップデート『フォワード.3』が2012年春に実施されることも今回発表されました。こちらも楽しみですね。

『モンスターハンター フロンティア オンライン フォワード.2“跳影、熱帯の猛き眷属”』は9月28日発売予定。価格は通常版が6,090円(税込)、「MHFフォワード.2プレミアムパッケージ」が8,190円(税込)となっています。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2011 ALL RIGHTS RESERVED.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 6周年を迎えた『PSO2』クラウド版の反響や7周年に向けての意気込みは?酒井P&濱﨑Dに訊く

    6周年を迎えた『PSO2』クラウド版の反響や7周年に向けての意気込みは?酒井P&濱﨑Dに訊く

  3. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

    伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

  4. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  5. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  6. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  7. PC版『GTA V』大幅強化Mod「The Pinnacle of V」最新版配信、実写と見間違えそうなビジュアルに

  8. Steam、ニンテンドースイッチProコントローラーにも対応へ―多数のPCゲームで利用可能に

  9. VRアニメ『狼と香辛料VR』発表!“アニメの中に入れる”新体験、メインキャストはTVアニメ版の2人が続投

  10. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

アクセスランキングをもっと見る