人生にゲームをプラスするメディア

あの人気ゲーム最新作『お姉チャンバラZ ~カグラ~』が今冬発売 ― 新ヒロインも登場!

マイクロソフト Xbox360

ディースリー・パブリッシャーは、Xbox360ソフト『お姉チャンバラZ ~カグラ~』を今冬発売すると発表しました。

『お姉チャンバラ』は、日本刀などを持ったギャルを操り、返り血を浴びながらゾンビを次々と斬り倒していくという「セクシー&グロテスク」アクションです。その最新作がXbox360ゲームとして発表されました。

なんと新ヒロインが登場です。ひとりはテンガロンハットと水着の剣士「神楽」。もうひとりはチェーンソーと格闘術を使いこなす制服姿の戦士「沙亜也」。彼女らに下った指令は、かつてのヒロイン彩と咲の抹殺命令です。果たして、生き残るのはどちらの姉妹なのでしょうか。

システム面では、返り血を浴び「穢れゲージ」が溜まると発生する「暴走状態」や、タイミングよくコンビネーション攻撃を繰り出すことによって発生する「COOL攻撃」などが健在であるほか、新たなゲームシステムも搭載しています。

今回のヒロインはそれぞれ異なるコンビネーション攻撃を2種類ずつ持っており、そのコンボルートを自由に行き来することができます。使用する武器や技も切り替えることができるため、多彩な攻撃方法を編み出すことができるということです。

また、空気中に飛散した自らの血液を吸い寄せていつでも体力を回復できる「ブラッド・リカバリー」、特定のボスキャラの精血を吸い取って葬り去る「ヒロイック・ドレイン」なども注目のシステムです。

なお、本作は9月15~18日に幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2011においてプレイアブル出店されることが決定しています。場所はマイクロソフトブース。レーティングが「18歳以上のみ対象」のため、試遊には身分証明書のの提示が必要となりますのでご注意ください。

『お姉チャンバラZ ~カグラ~』は、今冬発売予定で価格は7,140円(税込)です。

(C)TAMSOFT (C)D3PUBLISHER
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

    Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

  2. 【東京ゲームショウ2013】12人によるハイスピードな対戦をプレイ -『タイタンフォール』プレイアブルレポート

    【東京ゲームショウ2013】12人によるハイスピードな対戦をプレイ -『タイタンフォール』プレイアブルレポート

  3. 『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

    『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

  4. 「アイドルマスターモバイル」がREST@RT! ― エリアゲーム「アイドルプロデュース」新登場

  5. 【E3 2014】カプコンの人気キャラクターが総出演して、ゾンビをボコボコにする『Super Ultra Dead Rising 3』をプレイ

アクセスランキングをもっと見る