人生にゲームをプラスするメディア

美しすぎるゼルダ姫のコスプレ

その他 全般

本人はもちろん、衣装や背景、何もかもが美しすぎるゼルダ姫のコスプレを紹介します。

海外のサイトで紹介されていたこのコスプレ写真、あまりにも美しすぎて、ゲームのスクリーンショットと一瞬見間違えてしまう人がいるかもしれません。バックに写っているお城や庭園も幻想的で、本人や衣装の美しさをさらに引き立てています。

これらは『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』版のゼルダ姫のコスプレで、アメリカ在住のakuriko嬢が画像投稿サイトDeviantArtに投稿しているものです。

『ゼルダの伝説』シリーズが大のお気に入りとのことで、他にもいろいろなバージョンのゼルダ姫のコスプレ写真が投稿されており、衣装も彼女のお手製のようです。

日本語もできる多才な彼女ですが、将来はゲームの作曲家になりたいそうです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. 【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

    【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

  3. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

    バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  4. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  5. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  6. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case09「奪還・前編」

  8. 「EVO Japan」にてeスポーツを語るトークイベント「ゲームセンター文化のゆくえ」を1月27日に開催

  9. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

アクセスランキングをもっと見る