人生にゲームをプラスするメディア

【China Joy 2011】NetDragonブースには『トランスフォーマー』と『ダンジョンキーパー』

中国NetDragon Websoft社のブースではハスブロから版権を受けた『トランスフォーマーオンライン』とエレクトロニック・アーツから版権を受けた『ダンジョンキーパーオンライン』という2つのフランチャイズ作品が紹介されていました。

PCゲーム オンラインゲーム
中国NetDragon Websoft社のブースではハスブロから版権を受けた『トランスフォーマーオンライン』とエレクトロニック・アーツから版権を受けた『ダンジョンキーパーオンライン』という2つのフランチャイズ作品が紹介されていました。

ここ中国でも人気の高い「トランスフォーマー」。こちらの名称では「変形金剛」というそうです。何だか可愛らしくなってしまいますね。昨年8月に発表されて以来、初のお披露目の機会となりましたが、残念ながら映像のみで、遊べるデモはありませんでした。しかしブースで迎えてくれる巨大なロボットは沢山の人の注目を集めていました。

一方の『ダンジョンキーパーオンライン』は実際に遊べるデモが展示されていました。こちらはMMORPGになるようです。ピーター・モリニューの生んだ名作がどのような形でオンラインゲームになるのか楽しみですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  3. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

    余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  4. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

  5. 『MHF-G』新たなる敵“始種”モンスター「グレアドモス」登場…「始種武具」や「表情」の情報も

  6. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  7. Steam、ニンテンドースイッチProコントローラーにも対応へ―多数のPCゲームで利用可能に

  8. オンラインゲーム向け「偽チートツール」に注意、PCを破壊するツールも

  9. シリーズ最新作『マブラヴ オルタネイティヴ SF』は自分だけの部隊を編成するオンラインゲームに

  10. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

アクセスランキングをもっと見る