人生にゲームをプラスするメディア

レベルファイブ、北米で開発のゲームも展開

その他 全般

レベルファイブ、北米で開発のゲームも展開
  • レベルファイブ、北米で開発のゲームも展開
レベルファイブは米国法人LEVEL-5 International America Inc.の公式ウェブサイトやTwitterアカウント、Facebookページをオープンし本格始動しました。

公式サイトでは同社がロサンゼルスにオープンしたオフィスツアーが紹介されているほか、日野晃博社長のビデオメッセージが掲載されています。

メッセージの中で日野氏は「LEVEL-5 IAでは日本で開発されたゲームを発売するだけでなく、米国で開発するオリジナルコンテンツの提供も行っていくつもりです。日米の市場は大きく異なりますが、両方のユーザーを満足させる革新的なゲーム作りは可能だと思っています。スタッフはこの目標に向けて懸命に努力していて、披露出来る日を楽しみにしていてください」と述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「大切なのは何を生み出すか」トイロジック岳氏がオリジナルゲームと自社エンジン開発へのこだわり語る

    【特集】「大切なのは何を生み出すか」トイロジック岳氏がオリジナルゲームと自社エンジン開発へのこだわり語る

  2. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

    『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  3. 【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

    【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

  4. 現・世界チャンピオンによるオセロ講座も!『逆転オセロニア』リアルイベントレポート

  5. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  6. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツに興味津々! 『FGO』の意外な特集の数々にも注目集まる

  7. 【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

  8. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  10. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

アクセスランキングをもっと見る